区民向け情報

閉じる

更新日:2021年10月22日

ここから本文です。

感染症患者の詳細について(10月22日更新)

江戸川区では、新型コロナウイルス感染症のまん延を防止するため、発生状況等の情報を「新型コロナウイルス感染症 患者発生の公表についての江戸川区の考え方」(令和2年3月6日)(PDF:116KB)(別ウィンドウで開きます)に基づき公表しています。公表の目的は、以下のとおりです。

  1. 区民に感染症の発生状況を正確に知らせることで不安や風評被害を防ぐ
  2. 区民が感染についての正しい情報を共有することで、一人ひとりの冷静な判断と適切な行動を促すとともに、感染拡大防止の取り組みにつなげる
  3. 感染事例のあった施設等の(不特定多数の)利用者に対して注意喚起をする

区は公表にあたって、感染者の特定による差別や偏見、風評被害等が生じることのないよう、個人情報やプライバシーの保護に十分配慮することとしています。区民の皆様におかれましても、感染者及び関係者の人権尊重と個人情報の保護に、特段の御理解と御配慮をお願いします。

感染拡大により保健所業務が増大しております。「厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部(事務連絡) 令和3年6月4日及び 7月30日」により患者対応を優先させるため公表資料を変更します。

  • 変更日:2021年8月27日
  • 変更点:「職業等」及び「症状」を省略して公表します。

江戸川区民の累計患者数と東京都の公表件数は一致しません。

  • 接触があった方は江戸川保健所が把握しています。

過去の感染患者情報

このページを見た人はこんなページも見ています

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。