区民向け情報

閉じる

更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

2019年(令和元年)度「ワーク・ライフ・バランス推進企業表彰」

本表彰事業は終了しました。

令和元年度は「医療法人財団京映会」が受賞!

令和元年12月9日(月曜日)にタワーホール船堀で江戸川区産業賞表彰式が行われ、「医療法人財団京映会」が「ワーク・ライフ・バランス推進企業表彰」として表彰されました。


表彰式の様子


表彰楯

医療法人財団京映会

表彰理由

育児中の社員が出張しなくても済むよう、本社内の健診室への配置転換を行うなど、柔軟な勤務体制を整備しています。また、介護離職対策として、平成27年に開設したサービス付き高齢者向け住宅を社員が優先的に利用できるようにしています。また、医療機器のデジタル化により業務効率を向上させるとともに、所定外労働時間の削減につなげるなど、ワーク・ライフ・バランスの推進に取り組んでいます。


代表 高橋 映治

医療法人財団京映会 高橋代表の受賞コメント

この度は、江戸川区産業賞のワーク・ライフ・バランス推進企業として表彰していただきまして誠にありがとうございます。社員一同を代表して厚く御礼申し上げます。
弊社では全職員が仕事と子育てを両立できるよう、ダブルアサインメント(一業務二人担当制)を導入しております。このような取り組みは、社員の仕事と育児・介護との両立だけでなく不測の事態から組織と個人を守る重要なリスク対策です。
また、職員の育児・介護休業取得後は就業時間等を配慮した部署への配置転換を行い、働きやすい職場作りも目指しております。
今後ますます精進し、自社内だけではなく地域にも貢献できますよう邁進してまいります。
この度は、誠にありがとうございました。

お問い合わせ

このページは経営企画部企画課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?