区民向け情報

閉じる

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

2014年(平成26年)度「ワーク・ライフ・バランス推進企業表彰」

平成26年度産業賞表彰式が、平成26年12月3日(水曜日)にタワーホール船堀で行われ、「ワーク・ライフ・バランス推進企業表彰」部門で、株式会社ゼネックと株式会社西川精機製作所の2社を表彰しました。


授賞式の様子

株式会社ゼネック

表彰理由

社内に「ワーク・ライフ・バランス推進委員会」を設置し、企業内の推進体制を整えるとともに、産休・育休・介護休業制度を従業員へ周知し、妊娠中の女性従業員へは現場仕事から事務仕事へ切り替えるなどの配慮を行っている。

株式会社ゼネック 求社長の受賞コメント

人材は人財!
企業の要はそこで働く人財です。
社員に長く勤めてもらい、思う存分仕事で自分のもてる力を発揮していただき、家庭も円満で楽しく心豊かな人生を謳歌してもらいたい。多くの経営者はそう願って社業の発展に努めています。現に、優秀な会社は総じて社員が明るく生き生きと働いています。
そういう会社には魅力的な人財が集まり、業績が上がる自律的な仕組みができています。そして、その一助にワーク・ライフ・バランスの取り組みがあると当社は考えます。
当社においても、他社の優れた点を参考にしながら、自分達にできることから取り組みを推進しております。ちなみに、当社では指導的な立場の女性が過半数に達します。また、育児休暇、短時間勤務、介護看護休暇、有給休暇の取得の推進、残業の削減、定年の延長などの環境の整備を進めてきました。
これからの課題は、ボランティア休暇、結婚記念日休暇の整備・有給化などがあります。
これからもワーク・ライフ・バランスの推進に積極的に取り組んでいきます。
区内の事業所がワーク・ライフ・バランス推進に取り組むことで、活力あふれる江戸川区となりますように!


株式会社ゼネック 求社長


株式会社西川精機製作所

表彰理由

次世代育成支援対策推進法に基づく「次世代支援行動計画」を策定し、「とうきょう次世代育成サポート企業」へ登録するなど体制を整えるとともに、お互いが休暇を取りやすいよう従業員の「多能工化」に向けた人材育成を行っている。

株式会社西川精機製作所 西川社長の受賞コメント

弊社では、次世代育成支援対策推進法に基づく「次世代支援行動計画」を策定して、「とうきょう次世代育成サポート企業」へ登録するとともに、有給休暇や出産・育児休暇取得を促すために若手従業員の「多能工化」を推進しています。また、CSR活動として行っている小学生向ワークショップや公共機関等が実施する各種勉強会への参加を促すことで、社員に人材育成と地域貢献の機会を積極的に提供しています。
これからの時代は「やりがいのある仕事」と「公私共に充実するような職場環境」がよい職人を育てると信じて、社員が仕事と子育てを両立しその能力を十分に発揮できるような体制を作ることで、製造業にもワーク・ライフ・バランスという言葉を浸透させられるよう見本となっていきたいと思います。


株式会社西川精機製作所 西川社長


問い合わせ

企画課企画担当係 電話 03-5662-6045

お問い合わせ

このページは経営企画部企画課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?