区民向け情報

閉じる

更新日:2022年1月20日

ここから本文です。

相談

発熱などの症状がある方の相談窓口

かかりつけ医・お近くの診療所へ電話でご相談ください

かかりつけ医がいない方・近くの診療所が見つからない方

東京都発熱相談センター(旧 東京都新型コロナ受診相談窓口)

電話:03-5320-4592

  • 24時間対応(土曜日、日曜日、祝日、休日含む毎日)

電話:03-6258-5780

  • ​​​​​​​午前9時から午後5時(土曜日、日曜日、祝日、休日含む毎日)

江戸川区帰国者・接触者電話相談センター

電話:050-3614-4403 または 03-5661-1124

  • 8時30分から17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
  • 間違い電話が大変多くなっております。電話番号をよくお確かめのうえ、かけ間違いには十分お気を付けください。

東京都内で発熱外来を実施している医療機関

相談・受診の前に心がけていただきたいこと

  • 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。
  • 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

相談後、医療機関にかかるときのお願い

  • 帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。
  • 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

不安のある方

厚生労働省電話相談窓口

電話:0120-565653

  • 9時から21時まで(土曜日、日曜日、祝日を含む)

新型コロナ・オミクロン株コールセンター

電話:0570-550-571(ナビダイヤル)

  • 9時から22時まで(土曜日、日曜日、祝日を含む)
  • 多言語(日本語、英語、中国語、韓国語)対応

FAX:03-5388-1396

  • 聴覚障害のある方など

オミクロン株に関する情報

オミクロン株は、ウイルスの性状に関する実験的な評価はまだなく、また、疫学的な評価を行うに十分な情報が得られていない状況です。
基本的な感染予防策として、特に会話時のマスクの着用、手を洗う、3密の回避などを徹底し、感染予防をお願いします。

健康サポートセンター

お住まいの健康サポートセンターの所管区域は健康サポートセンター所管区域一覧でご確認ください。

江戸川区新型コロナウイルス感染症相談センター

電話:050-3614-4499 または 03-5661-2475

  • 平日:8時30分から17時15分まで
  • 間違い電話が大変多くなっております。電話番号をよくお確かめのうえ、かけ間違いには十分お気を付けください。

濃厚接触者の方

自宅療養中の方

後遺症に対して不安のある方

行政、生活、教育、健康に関する情報

テレワーク支援制度

テレワークの導入を支援するため、国や都では様々な相談事業や助成金事業を行っています。

支援内容 実施主体 紹介サイト
テレワーク相談センター 厚生労働省 https://www.tw-sodan.jp/(外部サイト/別ウィンドウで開きます)
IT導入補助金2020 経済産業省 https://www.it-hojo.jp/(外部サイト/別ウィンドウで開きます)
東京テレワーク推進センター 東京都 https://tokyo-telework.jp/(外部サイト/別ウィンドウで開きます)
事業継続緊急対策(テレワーク)助成金 東京しごと財団(東京都) https://www.shigotozaidan.or.jp/koyo-kankyo/joseikin/kinkyutaisaku.html(外部サイト/別ウィンドウで開きます)
はじめてテレワーク
(テレワーク導入促進整備補助金)
東京しごと財団(東京都) https://www.shigotozaidan.or.jp/koyo-kankyo/joseikin/telework.html(外部サイト/別ウィンドウで開きます)

国や都が提供するLINE等による相談

東京都

厚生労働省

内閣官房

このページを見た人はこんなページも見ています

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。