このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

江戸川区スポーツ推進委員会

スポーツ推進委員集合写真
ドッヂビーフェスティバル2017開催時撮影

スポーツ推進委員とは

スポーツ推進委員とは、スポーツ基本法に基づき設置された区の非常勤公務員です。区民の健康・体力づくりを促進し、地域でのスポーツ活動を振興するために指導、助言を行っています。また、地域まつりや学校行事にも協力をしており、地域振興者としても活躍をしています。

詳しくは江戸川区スポーツ推進委員会広報誌をご覧ください。

スポーツ推進委員会とは

スポーツ推進委員は、区から一人ひとりが個別に委嘱されていますが、個人での委員活動には限界があります。
委員同士の連絡、情報交換、研修、親睦の場として、江戸川区スポーツ推進委員会が組織されています。
また、地域での活動を円滑にするために、各地区に地区部会が組織されています。
加えて、委員会を専門分化することで活動内容の向上を図るため専門部会が組織されています。

地区部会

専門部会

  • 事業部(スポーツイベントの実施・運営など)
  • 企画部(委員の資質向上のため、研修会の企画・運営など)
  • 広報部(スポーツ推進委員活動のPRなど)


スポーツ推進委員会組織図

スポーツ推進委員の活動

 現在、江戸川区ではスポーツ推進委員が、地域スポーツ振興のため次の活動をしています。

地域のスポーツ振興を図るとともに誰もが楽しめるニュースポーツの普及を目指し、
地域のスポーツ指導者(地域スポーツ推進員、スポーツインストラクター等)と連携、協力しながら、ドッヂビー、グラウンドゴルフ、ネオホッケーなどの指導を行っています。

ドッヂビー講座
ドッヂビー講座

安全性に優れたニュースポーツであるドッヂビーを普及させるとともに、地域の交流を図るため毎年2月に大会を開催・運営しています。

区のスポーツ事業等への協力

地域のスポーツ振興を推進するため、区や都のスポーツ事業等に協力を行っています。

パラスポーツフェスタえどがわ

※ディスゲッターはドッヂビーのディスクで行うストラックアウトです。

研修会等の実施

スポーツ推進委員の資質向上や東京オリンピック2020に向けて研修会や体験会を実施しています。

区民カヌー体験教室

東京オリンピック2020で江戸川区が会場となるカヌースラロームの気運醸成のため参加しました。

ボッチャ研修会

障害者スポーツへの理解・関心を高めるため、パラリンピック公式種目のボッチャの研修を行いました。

※ランプ(勾配具)とはボールを直接投球できない方でもボッチャをプレーするための器具です。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

江戸川区内の主なスポーツ団体

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る