このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

夏休み親子教室「夏野菜と江戸川の小松菜でキーマカレーを作ろう!」終了レポート

更新日:2013年4月1日

日時

  • 第1回 平成24年8月1日(水曜日) 午前10時30分〜午後1時
  • 第2回 平成24年8月3日(金曜日) 午前10時30分〜午後1時

会場

グリーンパレス 4階 料理講習室

講師

江戸川区消費者団体連絡会

参加者

区内在住の小中学生と保護者

  • 8月1日(水曜日) 14家族34人
  • 8月3日(金曜日) 17家族37人
  • 合計 31家族71人 

講座内容

1.旬や地産地消について(講義)
 江戸川産の小松菜の由来について。
 旬とはなにか。
 地産地消の意味とメリットについて。
2.食品表示の見方・選び方(講義)
 お店で買う時は、並んでいる商品に書いてある表示を見て選ぼう。
3.調理実践、試食、片付け
 手洗いから食材の洗浄と切り分け、調理、盛り付け、片付けまでを、子どもを中心に実践しました。
 食べ物の大切さ、調理器具を安全に使用する方法について、実習を通して学習しました。
4.復習(講義)
 講座で学んだ事をQ&A方式で復習しました。

参加者の声

  • おいしかった
  • たくさんの野菜を摂る事ができ、栄養満点で、子供にも食べさせたい良いメニューだった。
  • 自宅でも作ってみたい。
  • とてもわかりやすい内容だった。
  • 内容も料理のボリュームも盛りだくさんで良かった。
  • 地産地消の大切さを子どもが理解できて良かった。。
  • 講師の人数が多く、細やかなところまでフォローがあり、アットホームで温かな雰囲気が良かった
  • 家のキッチンより広いので、子どもに料理を教えやすかった。
  • 夏休みの日中で参加しやすかった。

(お子様の声)

  • みんなと一緒に出来て楽しかった。
  • 自分で切ったり調理したりすることが楽しかった。他の料理も作りたい。
  • お母さんと一緒に料理ができたのが良かった。
  • 嫌いな小松菜とピーマンの嫌いな味がしなかったので、おいしく食べられた。
  • 家でもやろうと思った。
  • おいしくてたくさんおかわりした。
  • 玉ねぎが目にしみた。

問い合わせ先

このページは生活振興部 地域振興課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

消費者教室

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る