このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

江戸川区が東京23区で初めて「仕事と生活の調和宣言都市」に選定されました

更新日:2012年10月15日

 江戸川区は、平成21年10月27日に、厚生労働省から仕事と生活の調和の実現に積極的に取り組んでいる意欲ある地方自治体として選定されました。

関連

厚生労働省-仕事と生活の調和推進プロジェクト

仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)

 ワーク・ライフ・バランスとは「仕事と生活の調和」です。老若男女誰もが、仕事、家庭生活、地域生活、個人の自己啓発など、様々な活動について、自ら希望するバランスで展開できる状態をいいます。

仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の必要性

「仕事」は、日々の生活を支え、生きがいや喜びをもたらしてくれます。同時に、家事や育児、地域活動などの「生活」も日々の暮らしには、欠かせないものであり、その充実があってこそ、人生の生きがい、喜びは倍増します。しかし、現実には、安定した仕事に就けず、経済的に自立することができない、仕事に追われ、心身の疲労から健康を害しかねない、仕事と子育てや老後の介護との両立に悩む など仕事と生活の間で問題を抱える人が多く見られます。仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の推進が、充実した暮らしを実現するカギと言えるでしょう。

地方自治体の役割

平成19年12月に示された「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」、「仕事と生活の調和推進のための行動指針」においては、国民運動を通じた機運の醸成等に積極的に取り組むことが国の役割であるとされるとともに、自らの創意工夫のもとに、地域の実情に応じた展開を図ることが地方自治体の役割とされています。


注釈
「仕事と生活の調和宣言都市」事業についての詳細は、(社団法人)全国労働基準関係団体連合会ホームページをご覧ください。

問い合わせ先

このページは総務部 職員課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

もっと知りたい!江戸川区

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る