このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

産技研依頼試験等利用助成金

更新日:2017年4月1日

区内中小製造企業者が「地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(産技研)」が実施する依頼試験等を利用する場合の経費の一部を助成します。

※助成金の申請をご検討の場合は、事前にお電話にてご相談ください。

※本助成金は「製造業」を主たる事業として営む事業者を対象としています。

助成対象者

  • 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業者であること。
  • 日本標準産業分類に定める「製造業」を主たる事業として営んでいること。
  • 前年度の法人住民税及び法人事業税(個人事業者にあっては住民税及び個人事業税)を滞納していないこと。
  • 区内に本社(個人事業者にあっては主たる事業所)を有すること。

助成額

助成対象経費の2分の1以内(千円未満切り捨て)で、助成限度額10万円です。

助成対象経費

※間接経費(消費税、振込手数料、運送料、交通費、通信費、光熱費等)は対象になりません。

(1)依頼試験・オーダーメード試験
【依頼試験】 製品・材料等の試験・測定・分析等
【オーダーメード試験】 それに該当しない複雑な試験の実施に係る経費

(2) 試験機器利用
製品・材料等の試作、測定、分析等を行うための機器利用に係る経費

(3)オーダーメード開発支援
デザイン・設計・各種加工・試作・性能評価等のサポートを行うオーダーメード開発支援に係る経費

※各制度の詳細については、産技研(外部サイト)にお問い合わせください。

利用回数

同一年度内で、1社あたり10万円まで

申請方法

依頼試験等の実施日までの助成交付決定が必要です。
電話連絡の上、申請書類を受付窓口(産業振興課計画係)にご持参ください。

本ページのほか、以下の資料をご覧ください。

助成の申請時に必要な書類

 4 見積書又は申込書及び承諾書の写し
 5 前年度の法人住民税及び法人事業税納税証明書
   (個人事業者の場合は、住民税納税証明書及び個人事業税納税証明書)
 6 個人事業者の場合は、開業届の写し、又は直近の確定申告書の写し

※受付窓口(産業振興課計画係)でも申請書類を配布しております。

相談・受付窓口

助成金のお問い合わせ・申請について

〒132-8501 江戸川区中央1-4-1
生活振興部産業振興課計画係(区役所西棟1階2番窓口)
電話:03-5662-0525(直通)

依頼試験等制度の利用について

〒135-0064 江東区青海2-4-10
地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター(総合支援窓口)
電話:03-5530-2140
URL:産技研ホームページ(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは生活振興部 産業振興課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る