このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

江戸川区の農業データ

更新日:2017年6月23日

「東京都農作物生産状況調査」によると江戸川区の小松菜収穫量(26年産)は2,859トンで、東京都全体の小松菜収穫量(7,370トン)の約38.8パーセントを占めています。東京都内では、1番の収穫量です。
また、「東京の花どころ江戸川」と言われるように、江戸川区では花き栽培も有名です。朝顔・ポインセチア・各種花苗等様々な品種が生産されています。
平成26年のデータを見ると江戸川区の農業産出額は、1,429百万円(農地面積61.2ヘクタール)で、23区内の農業産出額では江戸川区が第1位です。

野菜の作付延べ面積上位品目(26年産)

順位 品目

延べ面積
(ヘクタール)

収穫量(トン)
1位 こまつな 153.2 2859
2位 えだまめ 4.0 76
3位 ほうれんそう 1.8 20
4位 しんとり 1.3 44
5位 しゅんぎく 1.2 30
6位 とうもろこし 1.1 9
7位 ねぎ 1.0 21
8位 トマト 1.0 78
9位 だいこん 0.8 58
10位 きゅうり 0.8 37

※作付面積ではこまつなが圧倒的に多いですが、それ以外の野菜も作られており、農家による直売も行われています。

花き類の作付延べ面積・出荷量(26年産)

品目

延べ面積
(アール)

出荷量(本・鉢・球)
切り花類 123 49,000
鉢もの類 296 80,000
花壇用苗もの類 328 293,000

※江戸川区の花き栽培では、様々な品種を生産しています。花壇用苗ものの生産が多いです。

問い合わせ先

このページは生活振興部 産業振興課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る