このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

金工:横塚 裕多加

更新日:2016年12月14日

工芸者名

横塚裕多加(よこつか ゆたか)

金工とは

「金工」とは、金属に加工を施す技術(鋳金(ちゅうきん)・彫金・鍛金・板金(ばんきん)など)や、その職人のことを指します。中でも、鋳金は溶かした金属を専用の型(鋳型(いがた))に流し込み成形を行うもので、この鋳造と呼ばれる工程を経て出来る製品は鋳物(いもの)と言います。

経歴

昭和34年生まれ
昭和53年 家業である株式会社小松川鋳造所入社 
     手込一点ものの硝子金型用鋳物の製造に携わる
平成23年 第39回川口市美術展 議長賞受賞
平成24年 埼玉県芸術文化財2012 第62回県展入選
平成27年 江戸川区伝統工芸会、江戸川区伝統工芸振興会 入会
平成28年 第33回 江戸川伝統工芸展 教育委員会賞
平成28年 えどがわ伝統工芸産学公プロジェクト 参加

住所

〒132-0034
東京都江戸川区小松川3丁目1番1号

電話・FAX

03-3685-0039

美術大学(女子美術大学)と連携し、新しい伝統工芸製品を創るプロジェクトに参加しています。

問い合わせ先

このページは生活振興部 産業振興課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

金工:横塚裕多加

  • 金工:横塚 裕多加

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る