このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

総合文化センター

更新日:2009年3月10日

施設名及び募集要項等

注意:Excel様式集はWord様式集の追加資料です。

指定管理者募集要項等に関する質問回答・第1回

質問内容は原文です。掲載は順不同です。

 
該当資料名 項目 質問内容 回答
1 決算関係資料 施設運営経費内訳 17年度から始まった新しいリースの月額賃借料を教えてください。 17年度から開始したリースは、「デジタル複合機の賃借」、「第二駐車場機械警備装置借上げ」の2件です。
「デジタル複合機の賃借」
 本体  月額10,500円(税抜)
 保守(税抜)
 ・基本料金(500枚含む)月額3,150円
 ・501枚から2,000枚 1枚あたり4.60円
 ・2,001枚以上  1枚あたり4.20円
なお、「第二駐車場機械警備装置借上げ」に係る経費については、18年度以降も区が負担しますので、経費算定に加える必要はありません。 
2 募集要項 経理に関する事項
(6ページ)
現在、区から財団への年間委託料はいくらですか。 16年度決算(総合文化センター)
委託料 266,256,513円
人件費  85,628,400円
合 計  351,884,913円
3 募集要項 経理に関する事項
(6ページ)
指定管理期間5ヵ年分の修繕計画の名目・期間・長期保全計画予算について示してください。 現時点で、修繕計画はありません。
4 条例 条例では減免について記されていないが、減免制度を導入していないのか。  江戸川区総合文化センター条例第6条第4項で規定し、障害者の駐車場料金を免除しています。
5 管理運営の基準 コミュニティ活動の増進に関する業務
(5ページ)
区の主催・共催及び後援事業は年にどのくらいありますか。
本数と催し物名を示してください。
区主催事業の全館利用は「成人式」(1月)「環境フェア」(6月)の2件。
区後援事業の全館利用は「食文化の祭典」(11月)1件。
その他、区主催・後援事業は、年間100件程度です。
6 管理運営の基準 文化的公演の実施(自主事業)
(5ページ)
18年度中の自主事業ですでに決まっている事業の名目と日程を示してください。 「江戸川落語会」年4回(4月・7月・10月・1月予定)
「松竹大歌舞伎」2回(6月予定)
7 募集要項 業務の引継ぎ
(13ページ)
引継ぎに関する経費(パンフなどの刷り直し等)や、その期間について示してください。 引継ぎに関する経費は、指定管理者の負担となります。時期は協定締結後の1月から3月の間で、指定管理者が必要とする期間です。
8 企業広告について 館内に企業広告は掲示、展示はできますか 可能です。ただし、実施には区の承認が必要となります。
9 管理運営の基準 その他の業務
(6ページ)
18年度公文協会長館として総会を主管するに際して、特別な体制や準備が必要ですか。 特別な準備は必要ありません。総会資料を作成し、各加盟館に開催の通知をします。
10 臨時バスについて 催事がある場合に出ている臨時バスは、どこのバス会社ですか。どの場合にでていますか。バス会社との連絡体制はどのようになっていますか。施設側にバス運行に関する負担はありますか。 大ホールで夜間開催する公社企画事業終了時に運行しています。(都営バス2台、京成バス1台の計3コース)
借上げ費用は3台で約74,000円、バス料金収入がその半分程度です。
11 管理運営の基準 コミュニティ活動の増進に関する業務
(5ページ)
文化センターを利用する区が主催・後援する事業はどのような事業がありますか。またその費用はどのように手当されますか。 区主催事業の全館利用は「成人式」(1月)「環境フェア」(6月)の2件。
区後援事業の全館利用は「食文化の祭典」(11月)1件。
その他、区主催・後援事業は、年間100件程度です。
また、使用した会場の会場使用料等を徴収します。
12 運営協議会等について 施設の運営に関わる区または区民などとの協議会はありますか。あればどのように実施されていますか。 現在、協議会は設置していません。
13 様式集 提出書類一覧表 提出書類一覧表(グループ応募用 No.1) No.9,No.10 の納税証明書は、その3の3 未納税のない証明 で宜しいでしょうか。 国税については、「その3の3」で可能です。地方税についても、未納の税額がないことを確認できる証明書を提出してください。
14 募集要項 申請書類
(9ページ)
「直近2年間の国税の納税証明書(法人税及び消費税)」の書類に関しては「その3の3」でよろしいでしょうか。 可能です。
15 管理運営の基準 その他の業務
(6ページ)
協議会総会を主管するまでの業務、副会長としての業務とあるが具体的にはどのような業務を行うのか。 協議会総会(18年6月実施予定)を主管する会長館としての業務は、会費納入通知、入退会の把握、役員会・総会開催通知、資料作成・会議の実施です。
16 書類の提出に関するQ&A 応募チーム名について グループ応募の時、構成団体がそれぞれ募集チーム名を指定されている場合、どのように募集チーム名を名乗ればよいのか。 代表団体に示された応募チーム名を記載してください。
17 募集要項 申請書類
(9ページ)
納税証明書は「その1納税額等証明」のみでよいのか。 可能です。
「その1」でも「その3の3」でも未納がない事が確認できる証明書を提出してください。
18 審査方式について 今回の第一次審査の審査方式としては「全員採点方式」なのか、「専門領域評価方式」なのか。 選定委員会の出席委員全員で審査します。
19 管理運営の基準 修繕業務
(9ページ)
直接修繕できる軽微な修繕というのは、どのくらいのレベルと判断すればよろしいのでしょうか。 専門業者に発注せずに、施設職員が対応できる範囲のものとします。
20 予約システムについて 現在、総合文化センターには施設予約、チケット販売のシステムは導入されているのか。 
また、そのシステムは引き継ぐことは可能か。
現在、コンピュータ等での管理システムは導入していません。
21 現行のシフトについて 警備、清掃、設備の月間のシフトと開館時間の現行シフトについて教えてください。 施設説明会資料の清掃業務仕様書等を参考にしてください。
22 管理運営の基準 施設等貸出業務
(2ページ)
コミュニティ活動の増進に関する業務
(5ページ)
区が主催・後援する優先利用事業は年間何本ぐらいあるのか。
また、毎年決まっている事業には何があるのか教えてください。(時期、内容について)
区主催事業の全館利用は「成人式」(1月)「環境フェア」(6月)の2件。
区後援事業の全館利用は「食文化の祭典」(11月)1件。
その他、区主催・後援事業は、年間100件程度です。
23 様式集 様式3 様式3の業務内容の欄、登録業種の登録年度というのは、初めて登録した年度のことを指すのでしょうか。 そのとおりです。
24 様式集 様式3 様式3の団体概要には様式12のような団体名を記入する欄が無いが、記入しなくてよいのか。 記入する必要はありません。
25 管理運営の基準 各種興行の誘致(自主事業)
(5ページ)
「指定管理者は、以下に示す条件を満たせば、〜」とありますが、この場合の『以下』とは「2 コミュニティ活動の増進に関する業務」から「4 その他業務」までを指しているのでしょうか? 管理運営の基準を修正しましたので、ご確認ください。
26 募集要項 経理に関する事項
(6ページ)
提案時の見積もり方としては、小口の修繕(例えば50万円以下)を年間任意の回数見込んだ見積、ということでの解釈でよろしいでしょうか? 修繕の考え方は、専門業者に発注せずに、施設職員が対応できる範囲のものとします。
見積もりについては、指定管理者の負担による施設改修を実施する場合の経費を計上してください。
27 提出書類に関するQ&A 事業計画書において、応募団体のグループ企業名や、応募団体名が類推可能な協力企業名、個人名等の記載は許容されますでしょうか。 選定の公平性を期するため、応募団体を類推できる表現はご遠慮ください。
28 募集要項 経理に関する事項
(6ページ)
区側からは指定管理料のみ支払われるということで光熱水費は自主事業も含めて指定管理者負担ということになりますか。 そのとおりです。
29 管理運営の基準 修繕業務
(9ページ)
(2)設備機器の備品の修繕で軽微なものについて金額的な目安はありますか。 専門業者に発注せずに施設職員が対応できる範囲のもので、金額の目安はありません。
30 委託業者一覧 保安警備委託について アラーム警備の通報先(警備会社)を変更することは可能ですか。 変更は可能ですが、新たな設備の設置費は指定管理者の負担となります。
31 委託仕様書 消防用設備等の点検委託仕様書 点検記録もしくは各諸設備の数量明細をお教え願います。 可能な範囲で開示します。施設へお問合せください。(問合せ期限:7月31日、施設説明会参加団体に限ります。)

指定管理者募集要項等に関する質問回答・第2回

質問内容は原文です。掲載は順不同です。

 
該当資料名 項目 質問内容 回答
1 自主事業について 公社の事業報告書によると自主事業は「公社企画事業」となっています。自主事業は全て公社主催事業なのですか。区主催の事業はないのですか。共催事業はありませんか。 自主事業は全て公社主催です。また、プロモーターとの共催事業が、年1回程度あります。
2 自主事業について 14年度から16年度の自主事業ごとの収支を示して下さい。 可能な範囲で開示します。施設へお問合せください。(問合せ期限:8月1日午後5時、施設説明会参加団体に限ります。)
3 募集要項 経理に関する事項
(6ページ)
指定管理期間の経費に関するリスク配分表を示してください。  主なリスクについては、以下の負担区分を基本として対応します。
1.損害賠償 (1)管理上の瑕疵による事故及びこれに伴う利用者への損害→指定管理者(2)施設、設備の不備による事故及びこれに伴う利用者への損害 区と指定管理者との協議事項
2.不可抗力 (1)自然災害(地震・台風等)による業務の変更、中止、延期 区と指定管理者との協議事項
3.運営リスク (1)管理上の瑕疵による臨時休館等に伴う運営リスク→指定管理者(2)施設、機器の不備や火災等の事故による臨時休館等に伴う運営リスク 区と指定管理者との協議事項
4 条例施行規則 第7条 ホールの連続使用は3日とあるが、特例(自主事業等)で何日くらい連続使用ができますか。また、今まで連続使用の例があれば事業名と日数を示してください。 原則として、自主事業による例外は認められません。
なお、過去に区後援事業(親子観劇会)を、連続5日承認した例があります。
5 その他の業務について 募集要項には記載が無いのですが、広告収入やチケット販売などに伴う収入はないのでしょうか。
 また、近隣他施設のチケットを販売することについて、何か制約はありますか。
広告収入事業は提案事項ですが、実施には区の承認が必要です。また、区関連施設で開催する興行のチケット販売手数料収入はありません。
区外のホール等で開催される興行のチケット販売をすることは区の承認が必要です。
6 管理運営の基準 広報に関する業務
(3ページ)
チラシ、施設案内、催事情報などの配布場所、発行部数、費用を提示して下さい。 広報業務の内容は提案事項です。なお、区が認めた場合は、区広報紙への記事掲載、区広報板や区立施設へのポスター掲示、区広報スタンドへのチラシ配置などが可能となります。
7 管理運営の基準 保安警備業務
(8ページ)
「夜間の保安警備は、原則として機械警備方式を採用」とありますが、機械警備業務に用いる機器の設置や工事の考え方をお示し下さい。
(1)現状の機器配置をもって行うのか、
(2)何もない状態として設置すべきか
それぞれ方法があると思いますが、どの方法によりご提案・積算すればよろしいですか?また、(1)及び(3)の場合は現行警備会社の機器配置図を、(2)の場合は平面図をご開示下さい。加えて機械警備会社の切り替えが必要な場合における工事費の計上方法(今回の見積に含めるのか別途提案か)も合わせてご教示下さい。
「(1)現状の機器配置をもって行う」ことを前提としています。ただし、指定管理者の方針により保安警備方法を変更することは可能です。その場合の機器設置等に要する経費は指定管理料の負担となりますので、指定管理料に含めてください。
なお、現行の機器配置図はセキュリティ確保のため開示できません。
8 募集要項 申請書類
(9ページ)
損益計算書:事業別売上の明細、事業別売上原価の明細とは、事業別売上げ及び事業別売上原価の記載では不十分でしょうか。また不十分な際には、どの程度の明細書類の請求になりますでしょうか。 部門別の内容が把握できれば、事業別売上げ及び事業別売上原価の記載で可能です。
9 書類の非公開要請について 提出書類全てにおいて非公開を求めたいのですが可能でしょうか。また、可能な際に必要となる書類がありましたらお知らせください。 現時点において、提出書類の全部の非公開を求めることは出来ません。なお、指定管理者となる団体以外の提出書類は公開しません。また、選定結果等の公表に際し、団体の競争上の地位その他正当な利益を害するおそれがある箇所については、江戸川区情報公開条例等を踏まえ、適切に対処します。
10 決算関係資料 各自主事業の収支をご提示願います。 可能な範囲で開示します。施設へお問合せください。(問合せ期限:8月1日午後5時、施設説明会参加団体に限ります。)
11 様式集 様式9 民間企業として利益をどこで表現すればよいのか。
収入と支出の差のみで表現すればよいのか、明確な指示を頂きたい。
利益については、事業計画書(様式7−2)指定管理料算定の考え方の中で示してください。収支計画(様式7−1)の中に利益を示す必要はありません。
12 管理運営の基準 利用者サービスに関する業務
(5ページ)
空きスペース(外広場、エントランスホールなど)を利用した飲食物販を行う場合には目的外使用許可が必要なのか。
自主事業の一環として扱ってよいのか。
自主事業としての扱いとなり、行政財産の目的外使用許可は必要ありません。ただし、文化センター敷地外(区道や芝生広場)を利用する場合は道路占有許可等が必要となります。
13 管理運営の基準 保険への加入
(11ページ)
現在区が加入している保険について、保険の種類と損害填補額、保険金額について教えてください。 現在、特別区自治体総合賠償責任保険(限度額:身体障害事故 1名につき1億円、1事故につき10億円など)及び火災共済(限度額:建物 37億円)に区が加入し、経費を支出しています。なお、18年度以降も区が加入し、経費を支出します。ただし、特別区自治体総合賠償責任保険については、指定管理者の責任において事故が発生した場合は適用されません。
14 管理運営の基準 広報に関する業務
(3ページ)
施設の空き情報についてホームページで公開するものとするとあるが、空き情報はリアルタイムに更新できるものでなければならないのか、または1日単位、週単位の更新で構わないのか。また、区の他施設と連携は必要なのか、総合文化センター独自の物でよいのか。 求めている最低基準は、1日1回以上の更新により、利用する部屋の空き状況を貸出単位ごとに公開することです。また、掲載期間は申込み可能な期間とします。
総合文化センター独自に作成してください。
15 自主事業について 自主事業費、公社企画事業にどのくらいの予算を当てていたのか、過去の実績についてお聞かせください。 可能な範囲で開示します。施設へお問合せください。(問合せ期限:8月1日午後5時、施設説明会参加団体に限ります。)
16 管理運営の基準 飲食・物販事業(自主事業)
(5ページ)
現状のレストランの年間の来店者数、収支実績をお示しください。
収支実績はケータリングの割合もお示しください。
レストランの利用人数は年間約6万人、その内ケータリングが3千人(50件)です。収支については事業者が固有に管理する情報のためお示しできません。
17 管理運営の基準 飲食・物販事業(自主事業)
(6ページ)
指定管理者以降後、レストランを改修した際に、現状の什器や備品の取り扱いはどのような扱いになるのか、方針をお示しください。 テーブル・イス・流し・冷蔵庫の一部は区の貸与備品ですので、継続して利用できます。改修で不要となった場合は協議することとします。現業者の持ち込み物品については撤収を原則としています。
18 募集要項 経理に関する事項
(6ページ)
指定管理者は、事業所税の納税義務を負うのでしょうか。 都税事務所へお問合せください。
19 募集要項 経理に関する事項
(7ページ)
各年度の指定管理料は協議による、とありますが、具体的にはどのような協議となるのでしょうか。 応募者の提案内容をもとに細目について協議し、指定管理料を定めます。
20 管理運営の基準 清掃業務
(7ページ)
施設内の一般・産業廃棄物処理費は、区側負担となりますか。
指定管理者側であれば、過去3年間の数量・金額をお教え願います。
指定管理者の負担です。数量は、年間約40トンです。
21 委託仕様書 設備管理業務特記仕様書 表の各資格・従事者は兼務でも良いですか。 可能です。
22 委託仕様書 冷房設備の保守委託仕様書 各空調機における中・高性能フィルター等の交換・廃棄処分は、区側負担となりますか。
指定管理者側負担になるのであれば、形式、サイズ、数量をお教え願います。
また、過去の交換実績も合わせてお教え願います。
指定管理者の負担です。
可能な範囲で開示します。施設へお問合せください。(問合せ期限:8月1日午後5時、施設説明会参加団体に限ります。)
23 決算関係資料 リース契約一覧 平成18年度以降も継続もしくは再リースが可能とされているリース契約品(各項目)の平成18年度以降のリース料金をご教示いただけますでしょうか。
また、観葉樹や公社会計システムのリース期限及び料金も合わせてご教示いただけますでしょうか。
施設説明会資料の「リース契約一覧表」のとおりです。
なお、「デジタル複合機の賃借」の金額は
本体 月額10,500円(税抜)
保守(税抜)
・基本料金(500枚含む)月額3,150円
・501枚から2,000枚 1枚あたり4.60円
・2,001枚以上  1枚あたり4.20円
その他の再リースの契約額は未定です。
観葉樹の賃借は1年毎の契約(82万円/年)です。公社会計システムは17年度末で廃止するため継続の必要はありません。
24 管理運営の基準 飲食・物販事業(自主事業)
(5ページ)
レストランの売上実績をご教示いただけますでしょうか。 レストランの利用人数は年間約6万人、その内ケータリングが3千人(50件)です。収支については事業者が固有に管理する情報のためお示しできません。
25 決算関係資料 施設運営経費内訳 委託費(維持管理費)のその他に記載されています4,485,495円 は、小規模の修繕費とみるのですが、間違っていますか。間違っているとしたら、この金額の支出項目を知りたいのですが。 大きな金額ですので。 修繕費ではありません。委託費の中で、件名をあげていないその他の委託費の合計金額です。件名については、施設説明会配付資料の17年度年間委託契約先リストの維持補修費委託費の項をご参照ください。
26 決算関係資料 施設運営経費内訳 需要費に記載されています、その他の5,381,896円 の内訳を知りたいのですが。大きな金額ですので。 館内で使用する消耗品費(舞台照明関係を除く)です。
27 様式集 様式9 当方で提出する収支予算書の項目の中に、保険料の項目があります。 施設説明会の際に渡された資料の中には、これに該当するデータが記載されていません。 平成16年度に支払われた保険料の種類、金額を教えて下さい。 現在、特別区自治体総合賠償責任保険及び火災共済に区が加入し、経費を支出しています。18年度以降も区が加入し、経費を支出します。なお、指定管理者の責任において事故が発生した場合は適用されません。
28 様式集 様式9 当方で提出する収支予算書の項目の中に、公租公課の項目があります。 施設説明会の際に渡された資料の中には、これに該当するデータが記載されていません。 平成16年度に支払われた公租公課の種類、金額を教えて下さい。 区民施設公社事務局で計上しているため、総合文化センターの公租公課費をお示しすることはできません。
29 様式集 様式9 当方で提出する収支予算書のその他管理経費の項目の中に、使用料があります。 施設説明会の際に渡された資料の中には、この使用料に該当するデータが記載されていないのですが。 何を指すのかを教えて下さい 施設説明会でお渡しした資料の賃借料等を想定しています。
30 決算関係資料 歳入内訳 平成16年度分の施設使用料156,676,805円 の大ホール・小ホール・和室・会議室・研修室・展示室・展示ギャラリー別の内訳データが欲しいのですが。 大ホール57,482,045円、小ホール16,080,190円、リハーサル室2,349,600円、和室1,011,800円、会議室2,288,700円、修室5,891,600円、展示室2,796,350円、展示ギャラリー0円。
このほか付帯設備使用料が68,776,520円(駐車場使用料29,534,100円を含む)です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは文化共育部 文化課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る