このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

建物の補償はどうなりますか?

更新日:2013年4月1日

 建物の補償は、再築工法の場合、一般的に建てられてからの経過年数により算定しますので、個々の建物によって補償内容は異なります。これまでの例では、公庫住宅程度の場合、現在の建物と同様同規模の建物を新築する費用に対して、築年数10年で9割強、20年で8割強、30年で7割程度を補償しています。実際の補償額については、細かく調査して適正な評価をしていきます。
 「私の家はいくら補償金が出るのか、地域の人に公表しても構わない」ということでご協力いただける方がいらっしゃれば、モデルとして調査をし、補償概算額を皆さんに公表し参考にしていただいている例があります。

問い合わせ先

このページは土木部 区画整理課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る