このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

第2回 江東5区大規模水害対策協議会【平成28年8月24日】

更新日:2016年8月26日

 近年、台風の大型化や集中豪雨の増加などにより、日本全体が大規模水害の危機に瀕しています。特に低地帯である江戸川区・墨田区・江東区・足立区・葛飾区の江東5区は、ひとたび河川が氾濫すれば大部分が水の中に浸かってしまいます。
 そうした大規模水害に際し、避難情報の発信や5区が連携した広域避難のあり方などについて、昨年10月、「江東5区大規模水害対策協議会」を設立し、検討を進めてきました。この協議会には、群馬大学大学院・片田敏孝教授にアドバイザーとして加わっていただいています。そしてこのたび、その骨格となる対応方針を定めました。
 
 協議会は、5区の各区長が出席し、意見を交わしました。
 もちろん各区それぞれに、災害対策を検討・策定していますが、水害時には一つの自治体の中だけで避難や救助が完結するわけではありません。5区合わせて260万人の人々が暮らしています。互いに連携・協力して、避難の時期を明確にし、的確に情報を提供し、避難先や移動手段を確保するといった、さまざまな対策を考えていかなければなりません。
 今回は、木の幹となる考え方を共有したわけですが、今後は枝葉となる部分について、引き続き5区が協力して研究を深めてまいります。そして何よりも、低地帯に住む区民の皆さん自身が、その危険性と早期避難の大切さをしっかりとご理解いただくことによって、この計画が意味のあるものになってまいります。
 「大規模水害による犠牲者ゼロ」を目指し、思いを一つにして進んでまいりましょう。
江戸川区長 多田正見

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る