このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

江戸川区文化功績賞・文化奨励賞表彰式【平成25年11月3日】

更新日:2013年11月6日

 芸術・学術・伝統文化など、さまざまな分野で活躍され、区民文化の振興に貢献された方々を表彰する、「江戸川区文化賞・文化功績賞・文化奨励賞」の表彰式を、今年も11月3日文化の日に行いました。今年は、文化功績賞3名・1団体、文化奨励賞2名の方々を表彰させていただきました。

 文化功績賞を受賞した東都葛西囃子睦会の皆さんは、民俗芸能を伝える貴重な担い手として活動を続けられ、区内のイベントや中学生の邦楽鑑賞教室(日本のしらべ)などでも披露していただいています。
 金魚の養殖を手掛ける堀口英明さんは、堀口養魚場の5代目として伝統を守り続け、その卓越した技術で全国から高い評価を得ています。お父様も過去に文化功績賞を受賞されており、親子2代での受賞となりました。
 三橋京子さんは、型小紋の6代目。昨年、東京都優秀技能者(東京マイスター)知事賞を受賞されました。伝統を守りながらも新たな創作活動に取り組まれ、「えどがわ伝統工芸産学公プロジェクト」にも参画していただいています。
 注染で受賞された村井米扶さんは、日本手ぬぐいを伝統的な技法で作られており、東京都伝統工芸士の認定も受けていらっしゃいます。毎年、松江第五中学校運動会のソーラン節に、手ぬぐいを提供いただいており、感謝にたえません。
 文化奨励賞を受賞された林幸雄さんは、第44回日展第2科洋画で入選。同じく、山口恵以子さんは、小説で第20回松本清張賞を受賞されました。

 受賞された皆さんは、日頃からご自身の目標に向かって、厳しい鍛錬を積み重ねていらっしゃることと思います。古くから日本に息づいた伝統を継承し、新たな芸術を創作する貴重な担い手であり、まさに、江戸川区の宝、区民の誇りであります。益々のご活躍をお祈りいたします。

江戸川区長 多田正見

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る