このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

すくすくスクールとは

更新日:2017年10月18日

小学校の放課後や学校休業日に、校庭・体育館などの施設を利用して、児童がのびのびと自由な活動ができる事業です。遊びや学び・集団生活・多くの人とのふれあいを通じて視野を広げ、子ども自らが発想し、コミュニケーション力を高め、年齢に応じた自立を目指します。学校・地域・保護者の連携によって世代の違う多くの大人や異年齢の児童と交流し豊かな心を育みます。

すくすくスクールに参加するには


通学する学校のすくすくスクールで「すくすく登録」申込書をご提出ください。
(私立や都立など区立小学校以外の児童は通学区域のすくすくスクール) 
保護者が就労などにより放課後留守になるご家庭には、「学童クラブ登録」があります。
学童クラブ登録には、申込書に加え、就労証明書などが必要になります。
児童は登録の違いにかかわりなく一緒に活動します。
 

登録について

(1)すくすく登録

児童は自由に参加できます。
「参加するかどうか」「帰宅時間」などをご家庭でお子さんと確認してください。
また、保護者の皆さんも地域の一員として、お子さんの成長に携わってください。

育成料:無料     ※任意加入保険有(年:500円)
           ※行事によっては実費負担があります。

(2)学童クラブ登録

保護者が就労などにより、放課後又は学校休業日に留守になる家庭の児童が対象です。保護者から欠席の連絡がなく児童が参加していない時は、必要に応じ勤務先等に確認します。

育成料:月4,000円 ※減額免除の制度があります。

登録申込用紙はこちらから

参加のしかた

平日は学校の授業が終わったあと、ランドセルを持ったまま参加できます。自宅から参加する場合は通学路を通ります。

活動時間

 祝日、年末年始を除いた月曜日から土曜日

  • 平日=放課後から午後5時まで(学童クラブ登録は午後6時まで)
  • 土曜日・学校休業日=午前9時から午後5時まで(学童クラブ登録の学校休業日は午後6時まで)

緊急時の対応

学級閉鎖などになった場合は、すくすくスクールに参加することはできません。発熱やケガなどで他の児童と一緒に過ごせない場合も同様です。
災害時や台風、不審者など児童の安全に関わる場合は、学校の対応に準じて集団下校や早帰り、お迎えを依頼することがあります。学校が臨時休校になった場合、すくすくスクールの活動が中止になることがあります。
緊急時はどのようにするかなどを日頃からお子さんと話し合い、準備をしておいてください。
なお、大規模災害時には全児童を保護者か代理の方に引き渡すことになります。緊急連絡先など登録内容が変わった場合は速やかに各すくすくスクールまでお知らせください。
※大災害発生時:区内で震度5以上の地震・災害により交通機関が乱れた場合・その他児童の保護が必要な場合。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは教育委員会事務局 教育推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る