このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

子どもの一歩のために

更新日:2009年1月22日

学校に行ったり行かなかったりを繰り返している子どもに、毎朝「今日は行くの?行かないの?」「行ってみたら?」と声をかけていると、やがて子どもは貝のように黙ってしまい、声をかける親の方も疲れてしまいます。
親が心配して、子どもが学校に行けるように後押しすることは自然なことです。しかし、子どもには子どもなりの不安や心配があります。お互いの「心配」を分かり合えないまま向き合っていては、親子関係が悪くなってしまいます。学校に行けない子どもは、自分でも何がどのように心配なのか、分からなくなっていることが多いようです。そのようなときに「親の心配」から働きかけても、さらに混乱するばかりでよい方向にはいきません。このようなときは、子どもの気持ちに添った声かけをしてみてください。子どもの表情や行動を見ながら、登校を迷っているときには「心配事があるのかな?」、行けなかった日でも「今日はとても辛かったみたいだね」というような声かけです。
子どもにとって、「自分の気持ちを分かってもらえている」と思えることは、何よりも心の支えとなります。そして、そこから得られる安心感によって、子どもは一歩を踏み出すことが多いのです。はっきりとしない子どもの様子に、もどかしさを感じることはあるかもしれませんが、時には親の心配を脇において、子どもの気持ちを中心にして接することも必要です。

「広報えどがわ」平成17年10月1日号に掲載されました。

問い合わせ先

このページは教育委員会事務局 教育研究所が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る