このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年8月30日 カヌー大運動会 来月3日初開催

更新日:2017年8月31日

カヌーの新たな楽しみ方をいち早く体験!

 リオ五輪以降、羽根田卓也選手の活躍で注目度の高まりを見せる「カヌー」。カヌーの多様な魅力を感じてもらおうと、江戸川区では来月3日、区スポーツランド(東篠崎1丁目)を会場に「カヌー大運動会」を開催します。主催は江戸川区・江戸川区カヌー協会。
 東京2020大会でカヌー・スラローム競技が開催される本区では、区民らにカヌーをより身近に感じてもらおうと、平成27年から「区民カヌー体験教室(定員50名×20回/年)」や小学校のプールを活用した「学校カヌー教室(20校/年)」などカヌー乗艇の基礎を学ぶ初心者向けの講習会を開催。また、直進やターン、ブレーキ、ロールなど安全にカヌーに乗るための技術習得を目指す「えどがわカヌー塾(定員20名×4回/年)」も開催し、区民らのカヌー技術の習得・向上を支援しています。リオ五輪が開催された昨年は、カヌー競技の見どころをパネル等で伝える企画展示も開催。その他、区民まつりなどの区内イベントでは、カヌーのパドリングマシンやVRを使った体験コーナーなども用意し、カヌー文化の普及・促進に向け取り組んでいます。
 来月3日に行われるカヌー大運動会では、「区民カヌー体験教室」や「学校カヌー教室」でカヌーの乗降の仕方や進行方向に合わせたパドルの使い方など、乗艇の基礎を学んだ小学4〜6年生の児童が紅白の2チームに分かれさまざまな競技で対戦。直線走行のスピードを競う「40メートルレース」をはじめ、水中に設置した玉かごに入ったボールの数を競う「玉入れ」、連結したカヌーに綱をつなげそれぞれの陣営に向けて綱を引き合う「綱引き」など、カヌーに乗艇しながら楽しむことができる6競技にチャレンジし、勝敗を争います。当日は、カヌー未経験者でも飛び入りで参加できるよう体験教室も開催。カヌーの新たな魅力を発信し、東京2020大会に向けカヌーでまちを盛り上げます。

カヌー大運動会

【日時】平成29年9月3日(日曜日)午前10時〜午後3時
【会場】江戸川区スポーツランド(東篠崎1丁目8番1号/電話:03‐3677‐1711)
【主催】江戸川区・江戸川区カヌー協会
【参加予定者】区内在住又は在学の小学4〜6年生 50名
【プログラム】40メートルレース、玉入れ、パン食い競争、綱引き、サバゲー、リレー 等
【その他】体験教室参加希望者は、水に濡れて良い運動着、靴、タオル、ビニル袋等を持参のうえ、
     当日午前8時30分に会場に集合。体験・大会参加料は500円(保険料込)。

当日の取材をご希望の報道機関の方は、報道係(電話:03-3652-0652)までご連絡をお願いします

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る