このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年7月12日 銭湯めぐるスタンプラリー 開催中

更新日:2017年7月12日

人気の「お湯の富士」オリジナルグッズを今年もゲット!

 近年、若い女性からも人気を集めている「銭湯」。「東京都公衆浴場業生活衛生同業組合江戸川支部(支部長:竹内善衛/竹の湯(篠崎町4丁目))」では区内の銭湯を巡ってスタンプを集めると、同支部のマスコットキャラクター「お湯の富士」のオリジナルグッズがもらえる「ぶらり湯らりスタンプらり〜2017」を開催しています。
 東京都公衆浴場業生活衛生同業組合江戸川支部は、区内の公衆浴場の利用促進や公衆衛生向上・増進活動等に取り組む業界団体。月替りのイベント湯だけでなく、講談師を招いて定期的に「東京ニューヨーク(入浴)寄席」を行ったり、敬老の日には高齢利用者の背中を流す地域の子どもボランティア「お背中流し隊」を出動させたりと、地域交流の場として一役を担うユニークな取り組みも行っています。銭湯にあまり馴染みのない子どもたちや子育て世代、外国人などにも広くPRを行おうと、近年は「お湯の富士」を活用したSNS等での情報発信にも力を入れています。
 「ぶらり湯らりスタンプらり〜」は、区内銭湯の活性化を目的として2011年にスタートした事業。「お湯の富士」グッズの人気も好調で、昨年は延べ2,590名が景品をゲットしました。7回目となる今年は、同支部に加盟する36浴場が対象。各銭湯をめぐってスタンプを集めると、集めたスタンプの数に応じてお湯の富士のオリジナルタオルやエコバッグ、無料入浴券をプレゼントします。また、東京2020大会に向け、多くの訪日外国人に区内の「SENTO」の魅力を発信しようと、昨年から開催されているピンバッジ交換会「2016〜2020 銭湯でピンと〜れ!」とのコラボ企画も用意。20スタンプを集めた参加者のうち、先着300名には、お湯の富士が卓球をする姿が描かれた「2017お湯の富士 限定ピンバッジ」をプレゼントします。これに加え、今年は20スタンプを集めた参加者だけが応募できる「ボーナスステージ」も用意。クリアすると、「檜風呂桶」がもらえるビッグチャンスもあり、豪華景品が盛りだくさんの企画に仕上がりました。
 同支部で広報を担当する鴫原和行(しぎはらかずゆき/第二寿湯(江戸川1丁目))さんは「区内の銭湯はそれぞれ特長がある。半年かけてゆっくりじっくり銭湯をめぐりを楽しみながらスタンプを集めてもらいたい」と話しています。
 「ぶらり湯らりスタンプらり〜2017」は、12月31日まで。スタンプ台紙は、区内36浴場を始め区役所や区内の各施設等で配付しています。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る