このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年3月24日 区内初「えどコレ!」アンテナショップ25日オープン!

更新日:2017年3月27日

”23区内で最大級、江戸川の名産品ズラリ”

 篠崎文化プラザ(篠崎町7)の「伝統工芸カフェ アルティザン」内に、江戸川区の名産品を販売するネットショップ「えどコレ!」のアンテナショップが25日(土曜日)、区内に初めてオープンします。
 同プラザは、本区の魅力を発信する「企画展示ギャラリー」、区の伝統工芸品などを紹介・販売するカフェ「伝統工芸カフェ アルティザン」、大人のための図書館「篠崎図書館」、社会貢献の人材育成をする「江戸川総合人生大学」の4つの機能を融合させた施設で2008年7月に開設。地上18階地下2階の複合ビル3階部分を利用し、都営新宿線篠崎駅に直結していることから、利便性の高い区民施設として多くの方から利用されています。
 「えどコレ!」は、伝統工芸品を中心に江戸川区の名産品をインターネットで販売するサイト。伝統工芸者と美大生、区が連携して製品開発する「えどがわ伝統工芸産学公プロジェクト」によって、次々と新作が商品化されるなど充実した品揃えになっています。これらの商品を手軽に購入できるとあって、2016年度は過去最高となる2,500万円以上の売り上げとなる見込みで、2010年の開設以来これまで多くの方から好評を得ました。このような中、近年ネットショップの特性から「商品を直接見たい」といった消費者からの声が多く寄せられ、さらなる販路拡大のためにアンテナショップの開設が望まれていました。
 「伝統工芸カフェ アルティザン」では25日(土曜日)、江戸川区名産品販売ショップ「えどコレ!」を区内に初めてオープン。これまでも、同カフェでは江戸川区伝統工芸振興会を通じて伝統工芸品を仕入れ、展示・販売していましたが、今回「えどコレ!」の運営会社が商品管理をすることで、およそ倍増となる約300種の商品を展開することができました。これに伴って、展示スペースも大幅リニューアル。伝統工芸品が映えるように、木目調で落ち着きのある色合いの壁に棚を設けるなど、モダンな和の雰囲気を演出しています。商品は季節に合わせて充実させるなど、目で見て手に取っていつでも楽しむことができる店舗となっています。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る