このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年1月06日 「平成29年江戸川区成人式」9日開催

更新日:2017年1月11日

“お世話になったあの人へ 特製はがきに想いを込めて特設ポストに投函!”

 成人の日を迎える1月9日(月・祝)、区総合文化センター(中央4)では、未来への夢と希望に満ちた新成人の門出を祝おうと「平成29年江戸川区成人式」が行われます。
 今年、新成人となった区民は、昨年より256名増えて7,391名(23区中2番目に多い)。同センター大ホールでは、午前の部(午前11時30分から)と午後の部(午後1時30分から)の2回に分けて記念式典が行われ、人生の晴れ舞台を飾ろうと例年、約4,000名の新成人が参加します。式典では、江戸川区ゆかりの作曲家、佐藤眞(さとうしん)さんの名曲「大地讃頌」がコーラスで披露されるほか、代表2名の新成人が壇上で抱負を述べる予定です。
 当日(9日)は、新成人の門出を祝福しようと、区内で活動している地域団体など24団体・234名のボランティアが「はたちを楽しむつどい(はたちを楽しむつどい実行委員会/委員長:山本又三)」を同時開催。成人の日を迎えた今の気持ちを色紙に筆書きし、その上に手形を押す「はたちの手形」コーナーをはじめ、区特産の小松菜パウダーを使った特製マドレーヌ1,000個などが提供されます。前日(8日)に、ボランティアの方々が愛情を込めて作る菓子は、朝早くから着付けなどでお腹を空かせた新成人から人気で昨年は早々に品切れとなりました。
 式典に参加した新成人には、「一之江抹香亭(一之江5)」や「新川さくら館(船堀7)」など区内名所がそれぞれ描かれたオリジナルはがき(5枚組)を贈呈。区学芸員が2006年から制作し、故郷の風景を温かみのあるデザインで描いた絵柄は毎年参加者から好評を得ています。はがきには、「私、きょう成人式を迎えました。」と印字され、両親や恩人へ感謝の気持ちを表すメッセージなどを記すことができる仕様となっており、地元郵便局の協力を得て設置された臨時郵便ポストでそのまま投函することができます。
 他にも会場内では、似顔絵コーナーや太鼓演奏など思い出に残る様々な催しをボランティアが中心に行い、新成人の新たな門出となる日を地域一体となって盛り上げます。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る