このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年10月3日 「EDOGAWA美味NAVI」配信開始

更新日:2016年10月3日

“名店の魅力、英語で紹介!!”

 江戸川区は、訪日外国人向けに区内の飲食店などをPRする動画「EDOGAWA美味NAVI(えどがわうまなび)」を制作し、10月1日(土曜日)から動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」で公開を始めました。
 「EDOGAWA美味NAVI」は、2020年東京オリンピック・パラリンピックで来日する外国人の増加が見込まれるなか、区内に訪日客の消費を呼び込むことが目的。主に区商店街連合会または区飲食業組合に加盟する店舗から月に3店舗紹介し、5分間の動画をユーチューブで毎月3本公開します。リポーターには、日本でも馴染み深いアメリカ出身のマルチタレントダニエル・カール氏を起用しています。
 初回となる番組では、2020年東京オリンピックにおいてカヌー・スラロームの競技会場となる葛西のエリアにある飲食店の三店舗を紹介。一軒目は、ランチタイムから行列ができる人気の蕎麦店「矢打(やうち/江戸川5)」を訪問。店の看板メニュー「鴨汁せいろ(中・1,350円税込)」と「刺身こんにゃく(600円税込)」を紹介しています。鴨汁せいろを「鴨肉とネギの入った温かい汁に蕎麦をつけて食べる料理」や「汁の味はチキンスープに似ている」などとリポート。日本人にとっては親しみのあるメニューを、初めて目にする外国人にも分かりやすいように英語で詳しく解説しています。二軒目は、小松菜餃子が有名な「二代目TATSU〜龍〜(にだいめたつ/東葛西5)」。「2015日本餃子大賞」を受賞した店自慢の「焼餃子(4個/400円税込)」と「スペシャルプレミアとんこつラーメン(950円税込)」を紹介。親子二代で心を込めて作る餃子から溢れだす肉汁の製造過程に迫ります。三軒目は、創業58年の老舗寿司店「扇寿司(おうぎずし/西葛西1)」。主人が目利きした新鮮なネタで握る「おまかせにぎり(10貫・玉子焼き付/3,564円税込)」を紹介。天然物のマグロなどの素材にこだわりを持つ作り手にもスポットを当て、より訪れて見たくなる番組構成になっています。
 番組では、日本語でのインタビューシーンに英語字幕を、英語のリポートには日本語字幕を付けて放送。訪日外国人客や区内在住の外国人はもちろん、区民や区外から訪れる方々もご覧いただけます。
 「EDOGAWA美味NAVI」は「ユーチューブ」内で、「EDOGAWA UMA NAVI」または「EDOGAWA美味NAVI」のキーワードで検索。今年度は18店舗を紹介する予定で、区ホームページやツイッターなどでお知らせします。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る