このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年4月05日 「第34回日本観賞魚フェア」開催8日から10日

更新日:2016年4月6日

“金魚や熱帯魚など、580槽に一挙展示!”

 日本一の金魚を決める観賞魚の祭典「第34回日本観賞魚フェア」一般公開が、4月8日(金曜日)から10日(日曜日)までの3日間、区タワーホール船堀(船堀4丁目)で開催されます。主催は、日本観賞魚フェア実行委員会(大会会長:長谷川賢太郎)ほか。
 我が国における観賞魚の歴史は古く室町時代に、中国から初めて原金魚が渡来した頃に遡ることができます。
 以来、観賞魚は我々日本人と深く係わり、金魚や錦鯉は格式と伝統の中で洗練された美を追求するため、品種改良が進んできました。
 当フェアは、このような観賞魚業界の古い歴史と伝統を背景に業界関係者のご協力を得て、市場拡大と愛好家のレベルアップを図ることを目的として開催されます。

 1983年に全国観賞魚品評会(第1回日本観賞魚フェア)が開催されてから、今回で34回目を迎え、昨年は3日間で延べ30,000人が来場し、毎年多くの人で賑わっています。
  会場には、「琉金(りゅうきん)」や「和金(わきん)」などの伝統的な金魚をはじめ、多彩な観賞魚を580個の水槽を一挙展示。「名人養成金魚すくい教室」や「観賞魚ディスプレイコンテスト」など、楽しい企画が盛りだくさんです。
【概要】
  会場   江戸川区タワーホール船堀内 1階展示ホール、他
  一般公開 日時 4月8日(金曜日)午後2時から7時まで
          4月9日(土曜日)午前10時から午後7時まで
          4月10日(日曜日)午前10時から午後5時まで(金魚の展示は午後3時まで)

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

4月

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る