このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年3月23日 東京五輪に向け「オリンピック・パラリンピック推進担当課」など新年度設置へ

更新日:2016年3月23日

”障害者スポーツ係やカヌー協会の設立も”

 2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会では、カヌー・スラローム競技が開催される江戸川区。五輪開催に向け、総合的な取り組みを推進するため、4月1日(金曜日)付で経営企画部内に「オリンピック・パラリンピック推進担当課」を設置します。また、近年競技性が高まりを見せている障害者スポーツの振興を一層推進していくため、スポーツ振興課内に「障害者スポーツ係」を設置することも決定しました。
 本区では、東京オリンピック・パラリンピック開催に向け、開催都市の一員として、大会の成功と開催後のさらなる地域の発展を目指すための取り組みをまとめた「江戸川区推進プログラム」を2016年1月に策定。「スポーツ」、「教育」、「文化・国際交流・おもてなし」、「安全・安心」、「まちづくり」の5つの柱を軸として“2020年時点における本区の姿”と“2020年以降のあるべき姿”を目標設定しました。柱の一つ「スポーツ」の分野おいては、「世代を問わずスポーツに親しみ、健康的に暮らすことのできる江戸川区の実現」を目指しています。
 「オリンピック・パラリンピック推進担当課」は、2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に関わる総合的な調整を担当。また、「障害者スポーツ係」は障害者スポーツの振興事業や障害者スポーツ団体に関する業務に取り組みます。区内には活躍する障害者アスリートも多く、障害者スポーツの支援体制を構築します。
 このほか、3月26日(土曜日)午後1時30分からグリーンパレス高砂・羽衣(松島1)にて開催される総会で、区民へのカヌー普及・啓発などを目的とした「江戸川区カヌー協会」が設立される予定。新年度から拡大する区主催のカヌー体験教室の運営に協力するなどの活動を展開していきます。
 区経営企画部企画課千葉孝(ちばたかし)課長は、「東京オリンピック・パラリンピックの開催に向け、区全体が一層の盛り上がりを見せることを期待しています。」とコメントしています。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

3月

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る