このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年3月24日 スポーツ夢基金事業の交付対象者決定 「活動支援金交付式」26日開催

更新日:2016年3月24日

未来を担うアスリートの活動を支援

 競泳で数々の日本新記録を打ち出している池江璃花子(ルネサンス亀戸)さんや今月14日・15日にUAEで開催された「第6回シャルジャ国際陸上競技大会」女子走り幅跳びで日本新記録を出した村上清加(長谷川体育施設)さんなど、多くのトップアスリートを輩出している江戸川区。本区では、オリンピックやパラリンピック等での活躍が期待される区民等を支援するために設置されたスポーツ夢基金事業の交付対象者が決定し、今月26日に「活動支援金交付式」を開催します。
 江戸川区スポーツ夢基金事業における活動支援金は、公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)の強化指定選手や国内スポーツの強化指定選手など、オリンピックやパラリンピック、デフリンピック等での活躍が期待される区民等を支援するため、平成27年10月に制定された「江戸川区スポーツ夢基金条例」に基づき交付されるもの。同基金は、全て区民等からの寄付により運用されるもので、初回となる今年度は計2,000万円の予算を計上しました。
 基金設立後、初めてとなる交付決定者は、リオデジャネイロオリンピックでメダルが期待される池江璃花子さんや同パラリンピックの出場権獲得を目指す村上清加さんを始め、第35回大阪国際女子マラソンで3位に入賞し、東京五輪の出場を狙う竹中理沙(資生堂)さん、今年の6月にイタリアで開催される「デフサッカーワールドカップ2016」の日本代表入りが確実視されている千葉駿介(南葛SC)さんなど、計21名。3月26日に開催される交付式では、一人あたり最大120万円が交付される予定です。

【平成27年度江戸川区スポーツ夢基金事業 活動支援金交付式】
1 日 時  平成28年3月26日(土曜日)午前11時から
2 会 場  グリーンパレス「千歳」(江戸川区松島1丁目38番1号)
3 交付対象者(◎印は、本人出席予定)
  池江璃花子(水泳)、小日向一輝(水泳)、松島美奈(水泳)、須永千尋(陸上)、◎竹中理沙(陸上)、村松
  雄斗(卓球)、塙颯香(体操)、古川由紀乃(アーチェリー)、◎長野未祈(ゴルフ)、東島星夜(テコンドー)
 塩野真人(卓球)、張一博(卓球)、大矢英俊(卓球)、岸川聖也(卓球)、◎村上清加(パラ陸上)、◎石井
  邦明(パラ陸上)、◎田中華子(パラ陸上)、◎茨隆太郎(ろう水泳)、長野風花(サッカー)、◎園田歩美
  (アイスホッケー)、◎千葉駿介(デフサッカー)

当日の取材をご希望の方は、事前に報道係(03-3652-0652)あてご連絡をお願いいたします

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

3月

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る