このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年1月29日 「ふれあい橋ライトアップ点灯式」開催

更新日:2016年2月2日

”両区をまたがる友好の架け橋がきらびやかに変身”

 江東区(亀戸9)と江戸川区(平井3)の境界を流れる旧中川。両区に架かる「ふれあい橋」のアーチを彩る照明工事が完了し、29日(金曜日)、地域住民たちが集い、「ライトアップ点灯式」が行われます。(主催:江東区・江戸川区ふれあい橋ライトアップ点灯式実行委員会/江東区側実行委員長・鴇田慶三/江戸川区側実行委員長:江頭正恭)
 「ふれあい橋」は、平成6年12月に完成した人道橋(幅員6.8m)。橋の名称は両区の交流がさらに深まるようにと名付けられました。河川整備によって生み出された岸辺は、両区民共有の憩いの場となっており、春は桜の名所、夏はカヌーやボートを楽しむ水辺のスポットとして親しまれているほか、毎年8月15日には、恒久平和を願う「旧中川東京大空襲犠牲者慰霊灯籠流し」が催されるなど、周辺地域のシンボル的なスポットです。
 今回、アーチに取り付けられた照明にはLED変色ライトを採用。省エネ化を図るとともに、桜の開花やクリスマスなど季節に合わせた色彩に変化することから、周辺の景観を格段に向上させます。特に、ふれあい橋と東京スカイツリー(R)とのコラボは美しく、訪れた方の目を楽しませ、観光名所として知名度が上がり、地域の活性化に繋がることが期待されています。
 29日(金曜日)の点灯式(17時30分〜)は、近隣の小学生や町会長、地元選出議員らが見守るなか、くす玉割りと同時にライトアップ開始。日頃、旧中川などで活動しているカヌー団体が川面で点灯を祝うパフォーマンスが予定されています。ライトアップの時間は、日没から23時まで毎日実施。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る