このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成27年9月18日 開設10周年を記念して「荒川ロックゲートカレー」販売

更新日:2015年9月21日

 区民施設グリーンパレス(松島1)のレストランでは、9月18日(金曜日)から30日(水曜日)まで、荒川ロックゲート開設10周年を記念して「ロックゲートカレーセット(900円税込)」の販売をしています。
 グリーンパレスは、会議室や宴会場、レストラン等を備えた区民施設。本年11月に開館50周年を迎える同施設内では、「グリーンパレス50周年記念企画」として、毎月5日に江戸川区特産の小松菜や友好都市・鶴岡市や安曇野市の特産物などを販売する「グリーンパレス五日市」や、以前、結婚式場を備えた施設として人気を博していたことから、婚活支援として出会いの場を提供する「出会いの広場」などを開催しています。
 「荒川ロックゲート」(小松川1丁目地先)は、荒川と旧中川を結ぶ閘門。最大約3.2mの水位が異なる荒川と旧中川を結ぶための施設で、2005年10月1日に完成しました。約65m離れた2つの閘門の間に船を入れ、互いに開閉することで水面の高さを約20分で調整することから、「水のエレベーター」とも呼ばれています。これにより、荒川と隅田川が、旧中川と小名木川を通じて結ばれ、災害などで道路が使えなくなった場合には、水路を活かして救援物資の運搬や被災者の救出など災害復旧に役立てることができます。また、同施設は東京水上ラインで巡る運航ルートにもなっており、区内にある観光スポットのひとつとして親しまれています。
 この「荒川ロックゲート」の周辺では、9月19日(土曜日)、開設10周年を記念して「荒川ロックゲートフェス」(主催:国土交通省荒川下流河川事務所)が開催されます。当日は、ロックゲートの通船体験や操作室の見学、船上ハゼ釣り体験など、水辺で様々なイベントが催されます。
 同イベントに協力している本区では、グリーンパレスで1日10食限定の「荒川ロックゲートカレーセット」を販売。長方形の形状をした厚切りのロースカツを半分にカットして器に配置することで閘門に見立て、両端には高低差をつけてタマネギやニンジンなど10数種類の具材を煮込んだ特製のカレールーを注いで荒川と旧中川を演出しています。スープとサラダが付いて900円(税込み)となっており、ロックゲートファンならずとも嬉しい、満腹感があるメニューとなっています。なお、「ロックゲートカレーセット」は、午前11時から午後3時までのランチタイムに提供しています。 

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る