このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成27年5月18日 フラワーガーデンでバラが見頃

更新日:2015年7月13日

ボランティアが丹精込めて育てた色とりどりのバラ

 区立総合レクリエーション公園内フラワーガーデン(南葛西4丁目)では、甘い香りを漂わせた色とりどりの美しいバラが咲き誇り、訪れる方を楽しませています。
 フラワーガーデン(面積21,307平方メートル)は、4つの噴水とバラの植栽を基調とした回遊式の洋風庭園。黄色や白のつるバラなどで彩られたアーチをくぐると、広々とした庭園がひろがり、噴水を中心として左右対称に植えられた約111種600株のバラが来園者を迎えます。園内では、大輪でピンク色の花を咲かせる「クイーンエリザベス」や、中輪で深みのある赤色の「ニコロパガニーニ」などが見頃を迎えており、歩きながらひとつひとつ間近でゆっくりと花を眺めることができます。
 同園のバラは、「江戸川ローズボランティアサークルの方々が交代で、一年を通して剪定など細目に手入れを行っており、この時期の春バラと10月頃の秋バラを楽しむことができます。
 同サークルは、平成16年にスタートした区主催の「バラの手入れボランティア養成講座」の講師をしていたバラ愛好家と、その卒業生が結成した団体。バラを育てて50年以上というバラ愛好家は、「サークルの仲間とともに丁寧に整枝を行い、昨年よりも状態の良いバラが多く咲きました。今週いっぱいが一番の見頃です。目にも鮮やかなバラですが、花によって様々な香りが感じられるので、お気に入りの香りがするバラを探すのも楽しみ方のひとつです。」と話しました。
 今日(18日)、同園には親子連れなど多くの方が訪れ、「わあー、きれい!」などと話し、園内を周回しながらバラを眺めたり、バラを背景に記念撮影をしたりしていました。画材道具を持って同園に訪れていた男性は、「バラが満開になっていることを知って来園しました。色鮮やかでとてもきれいですね。今日は、水彩画でバラを描きたいと思います。」と話していました。
 同園では、「フラワーガーデンスプリングフェア2015」が、5月31日(日曜日)まで開催。期間中の土日には、バラと草花の即売会を行うほか、23日(土曜日)は、同園のバラの様々な品種などを詳しく知ることができる「バラのガイドツアー(20名定員/事前申込/無料)」、24日(日曜日)には、オカリナ演奏などを行う「花と緑の音楽会(申込不要)」などのイベントが行われる予定です。イベントは雨天中止。入園は無料。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る