このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成27年4月17日 区内商店街公認キャラクター「こーた」くんCD発売!!

更新日:2015年7月13日

“元気な下町に遊びに来て欲しい!!”

 下町の個性豊かな商店街の魅力をPRしようと、JR総武本線平井駅南口に立地する「平井親和会商店街振興組合」の公認キャラクター「こーた(幸多)」くんのテーマソング「こーたのうた」が、4月19日(日曜日)に発売されます。
 平井親和会商店街振興組合(濱田守正理事長/会員数93店舗)は、昭和3年に設立した区内で最も古く歴史のある商店街。電柱を地中化し、レンガ風に舗装したメインの通路は遊歩道として整備されています。各店自慢の逸品を商店街の店員がガイド役となって紹介する「一店逸品フェア」を開催するなど、創意工夫をして商店街の活性化に取り組んでいます。
 「こーた」は、コーギー犬をモチーフにした同商店街の“ゆるキャラ”。日本生まれのイギリス育ちで3才の男の子という設定です。みんなに幸せが多く訪れることを願い、漢字名では「幸多(こうた)」と書きます。同商店街のほかにも、都内を中心に様々なイベントに参加するなど、その活躍は評価され、商店街のアイドル的な存在になっています。
 「こーた」をプロデュースしているのは、同商店街の近くに住む多田浩和(ただひろかず/33歳)さん。大学生の時に、友人が住んでいたことから、たびたび訪れていたという同地区に親しみを持ち3年前に転入。2014年1月、愛着のある下町の商店街をもっと元気にしたいと活動拠点となっている「こーたの小屋」(平井4丁目)を同商店街内に開設しました。同店舗では、缶バッジやハンドタオルのほか、他キャラクターとコラボした商品など「こーた」の関連グッズを数多く販売しています。
 同曲の制作を考えはじめたのは、いまから2年前。全国で活躍する多くのゆるキャラがテーマソングを持つなか、多田さんは「こーた」にもいつかCDデビューをさせたいと考えていました。そうした中、横浜で開催されたゆるキャラが集まるイベントに参加した際に、他のゆるキャラソングを歌っていた2人組の若手男性バンド「youkan(ユーキャン)」の歌声に聞き惚れ、作詞作曲を依頼。バンドメンバーとインターネットを使ってやりとりを重ね、1年越しでようやく同曲が完成しました。
 同曲は、伸びやかな歌声が特徴で、「元気な下町“平井”に遊びに来てほしい!」という多田さんの想いが込められています。CDには、歌手で同商店街の飲食店を経営する関洋子さんが歌う、まつりにぴったりの「幸多音頭」も収録。カラオケを含む四曲入りのCD(700円税込)は、19日(日曜日)から「こーたの小屋」などで販売します。また、発売当日(19日)は、午前11時と午後1時からの2回、「こーた」が同商店街を“お散歩”し、CDの発売をPRする予定です。
 多田さんは、「同商店街を多くの方に知ってもらうきっかけになれば嬉しいです。また、商店街のイベントや地域のまつりなどで『こーたのうた』を皆さんに歌ってもらいたいです。」と話しました。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る