このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

木古内町概要

更新日:2016年11月24日

 木古内町は、函館市から約42キロ、渡島(おしま)半島の西南部に位置し、町の総面積の89パーセントは山林で占めている。激動の幕末に栄光と悲劇の軌跡を残した艦船「咸臨丸(かいりんまる)」終焉の地としても知られている。昭和63年3月には、青函トンネルが開通し、平成28年3月には北海道新幹線の開通し、北海道の南玄関口として「木古内駅」の開業により更なる発展が期待されている。
 鶴岡市とは平成元年4月に姉妹都市盟約を結んでいる。
 
2016年4月1日 現在

  • 面積:221.87平方キロメートル
  • 人口:4,452人
  • 世帯数:2,303世帯

木古内町のホームページ

交通

(電車)東京 ⇒ (東北新幹線) ⇒ 木古内 約4時間17分

主な交流

  • 寒鱈まつりへの参加
  • グリーンパレス物産市への参加

木古内町の風景

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

北海道木古内町(交流都市)

  • 木古内町概要

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る