このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成24年度第1回協議会について

更新日:2013年1月1日

第1回江戸川区地域公共交通活性化協議会開催

平成24年11月22日(木曜日) 午後1時30分〜
江戸川区役所第一委員会室にて開催されました。
議事内容については以下のとおりです。

<議事概要>
1 輸送実績について

1.平成23年度(23年4月から24年3月)輸送人員
  平日(245日間) 土休日(121日間) 計(366日間)
平成23年度計 1,082,091人 529,762人 1,611,853人
一日平均 4,409人 4,427人 4,402人
一便平均 35.7人 35.9人 35.8人

△23年度最高値 平成23年6月25日(土) 5,795人
▼23年度最低値 平成23年4月 3日(日) 2,402人

2.輸送傾向について
(1)平成23年度の総評
(2)一日平均輸送人員(平日・土休日別)
(3)一便平均輸送人員(平日・土休日別)

(1)平成23年度の総評
 平成23年度の輸送人員累計は 1,611,853人である。(一日平均4,402人)
 平成22年7月16日に改正したダイヤ(平土休同一ダイヤ120便)から、平成23年12月16日よりダイヤ改正を実施した。概要としては、平土休同一ダイヤ、一日132便に増便(+12便)を行った。その結果、輸送人員が前年対比で約17.5%増加する結果となった。
 平成22年度の月間の平均輸送人員は11万4千人/月であったが、平成23年度は13万4千人/月で、12ヵ月すべての月で10万人/月を超えた。
 平成23年3月11日に発生した東日本大震災による東京ディズニーリゾート休園やその他、出控えなどの影響で4月の月間輸送人員は10万6千人であった。その後5月以降回復し月間輸送人員が12万人を下回ることはなかった。
 平成23年度における一日における輸送人員の最高値は、平成23年6月25日(土)の5,795人である。また、最低値は震災後の平成23年4月3日(日)の2,402人であった。
 なお、平成23年10月1日に、運行開始より輸送人員累計500万人を達成、(運行開始から1,645日目)10月11日に記念式典を開催した。
(2)一日平均輸送人員(平日・土休日別)
 平成23年度に入ってから、一日平均4,000人を下回った月は震災後の4月のみで、5月以降は、一日平均4,000人を下回る月はなく、3月には1日平均5,000人を越えた。
 平日と土休日の曜日別利用状況をみると、平日が4,409人、土休日が4,427人であった。東日本大震災の影響のあった23年4月は平日利用が一日平均3,528人と落ち込んだが、5月以降では平日、土休日共に大きな差はなく同水準の数値を保ち一日平均4,000人を越えた。また、平成24年3月の平日利用一日平均は5,000人を越える結果となった。
 この傾向は、ディズニーリゾート等へのレジャー需要だけでなく、平日の通勤需要がより一層定着してきている現われと思われるが、同程度の数値を保つに留まらず、利用人員の底上げが今後の課題といえる。
(3)一便平均輸送人員(平日・土休日別)
 平成23年度の1便平均の利用客は35.8人で平成22年度の33.1人から+2.7人の増加となった。平日の1便平均の利用客が平成22年度の32.9人から35.7人へ増加し、土休日の一便あたりの人員は平成22年度の33.6人から35.9人へ増加した。これは、平成23年12月に増便を行っており、一便平均の利用客が減少する可能性もある中、増加したということは、当路線の利用の潜在需要を掘り起こした結果といえる。

3.平成23年度事業報告
(1)専用バス車両の購入
 専用バス車両を2両購入した。
 ○メーカー:日野自動車製「ハイブリッドノンステップバス」
 ○乗車人数:77人乗り。
 ○デザイン:内外装の基本コンセプトは昨年同様とし、可能な限りコスト縮減をはかった。
 ○側面「7」のイメージカラーは、常磐線の「エメラルドグリーン」と東西線の「水色」とした。
(2)サポーター通信事業
 平成23年度の発行回数は2回であった。
(3)利用者500万人達成記念式典の開催
 平成23年10月1日に、運行開始からの利用者数が500万人に達した。
 これを記念し、平成23年10月11日に一之江駅西口広場において記念式典を開催した。
(4)環七シャトルバスOD調査報告
 利用特性と運行形態からみた問題点や課題を把握するため、バス停留所間の乗降調査を実施、その報告を行った。


4.その他
(1)総合レクリエーション公園バス停(北行き)の整備について
 東京都交通局より説明がおこなわれた。
(2)公共交通マイスター制度について
 関東運輸局東京運輸支局より説明がおこなわれた。
(3)PTPSの整備状況について
 警視庁交通部交通規制課より説明がおこなわれた。

問い合わせ先

このページは都市開発部 まちづくり調整課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る