このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成22年度第2回協議会について

更新日:2012年8月1日

第2回江戸川区地域公共交通活性化協議会開催

平成22年12月15日(水曜日)午前10時〜
グリーンパレス高砂・羽衣にて開催されました。
議事内容については以下のとおりです。

<議事概要>
1 輸送実績について

1.平成22年度(22年4月から11月)輸送人員
  平日(163日間) 土休日(81日間) 計(244日間)
22年4月から22年11月計 平日604,319人 土休日312,630人 計916,679人
一日平均 平日3,709人 土休日3,854人 計3,757人
一便平均 平日33.4人 土休日35.3人 計34.0人

△最高値 平成22年10月1日(金曜日)  5,574人
▼最低値 平成22年5月23日(日曜日)  2,968人

2.輸送傾向について

(1)平成22年度の状況(4月から11月)
 ・今年度は、年度当初より毎月の輸送人員が10万人を上回っています。
 ・7月のダイヤ改正以降、平日の増便効果もあってか、利用客は11万人を上回るようになりました。特に、10月の輸送人員は127,339人で過去の最高値を記録しました。
 ・平成19年4月1日の運行開始より平成22年11月末までの累計輸送人員は、3,765,572人となっています。

(2)一日平均輸送人員
 ・今年度は、平日、土休日ともに一日あたり3,300人いじょうの輸送人員を保っています。
 ・ダイヤ改正を境に、一日当たりの利用は平日、土休日ともに3,800人を上回るようになり、一日当たりの輸送人員が10%から30%増加したしたことになります。
 ・特に10月は一日平均で4,108人に達し、10月1日(金)の都民の日には、過去最高の5,574人を記録しました。


2 平成22年度事業について

 1)バス停整備について
 今年度のバス停整備は、総合レクリエーション公園上下、上一色中学校上下、鹿本中学校下りで3か所5基の計画となっています。

 ・総合レクリエーション公園バス停の葛西臨海公園方向は、第1回協議会でも報告したとおり、協議会案をもって、道路管理者、交通管理者とで協議を行っていただいてます、協議が整い次第着工する予定です。また、小岩亀有方向につきましては、来年度交通局さんで、シャトル専用上屋と同様な上屋を整備していただけることになりましたので、今年度は整備をしないこととしました。

 ・上一色中学校につきましては、平成23年1月より着工の予定となっておりますが、現況歩道幅員が狭く、ベンチは設置しないことになりました。

 ・鹿本中学校は、現況歩道幅員が2mほどと狭く、直近に整備可能な場所もありませんでしたので、現段階での整備は断念することになり、将来的に前面の国道14号線の拡幅が実施される際にあらためて検討することになりました。

2)専用バス車両の導入について
 今年度も環七シャトルバスの専用車両を2両導入いたします。
 
・導入時期:平成23年3月末予定
 ・メーカー:日野自動車製「ハイブリッドノンステップバス」
 ・乗車人数:77人乗り
  ※昨年導入車両は72人乗り
 ・デザイン:内外装の基本コンセプトは昨年同様とし、可能な限りコスト縮減をはかる。
 ・側面「7」のイメージカラーは、京葉線の「ワインレッド」と京成線の「藍色」を追加し、昨年導入した常磐線の「エメラルドグリーン」、総武線の「カナリヤイエロー」、都営新宿線の「黄緑」、東京メトロ東西線の「水色」と合わせて環七シャトル「シャトル☆セブン」の接続する鉄道6路線のカラーがそろうことになります。

3  地域公共交通活性化・再生総合事業の事後評価について
平成20年度同様、平成21年度事業についても自己評価を行い、また国の二次評価を受ける事になることから、今年度の自己評価案について話し合われました。

<その他>
運行事業者である京成バスより輸送力としてかなり差し迫った状況にあり、一日も早く増便を実施したい旨の要望がありました。
しかし、実施にあたっては、バス停環境の改善など、課題解決が必要となるため、実現に向けて協議を進めていくこととなりました。

問い合わせ先

このページは都市開発部 まちづくり調整課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る