このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

保険証が使えない(適用されない)ときや制限されるとき

更新日:2013年10月4日

次のような場合には保険診療は受けられません。

保険診療から除外されるもの

  • 健康診断
  • 予防接種、予防注射
  • 正常な妊娠と分娩、経済的理由による人工妊娠中絶
  • 美容を目的とする整形手術
  • 歯列矯正、日常生活に支障のない顔のしみ、あざ、ほくろなどの除去のための治療

一定の理由で制限されるもの

  • 故意の事故や犯罪によるけがや病気
  • ケンカや泥酔などによるけがや病気
  • 医師や保険者の指示に従わなかったとき

業務上の病気やケガ

勤務中に負傷したときは、原則として国民健康保険で診療は受けられません。この場合は、労災の適用を受けることになりますが、勤務先の事業所が労災に加入していないときは、事業主が医療費を支払うことになります。
※1名でも労働者を使用する事業者は、万一の事故にそなえて労災に加入しましょう。
※労災の加入手続きは、江戸川労働基準監督署(電話:03-3675-2125)までお問い合わせください。

交通事故など、他人(第三者)の行為でけがをしたとき

交通事故など他人の行為(第三者行為)が原因で負傷したときは、届出をすることによって国民健康保険証を使って治療を受けることができます。
→詳しくはこちらをご覧ください。

問い合わせ

国民健康保険給付係 03-5662-8053

問い合わせ先

このページは健康部 医療保険課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る