このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

国保の仕組み・財政

更新日:2016年3月18日

国民健康保険の仕組み

皆さんが医療機関等にかかるときには、医療費の一部を支払うだけで診療が受けられます。残りの医療費は保険者(江戸川区)から医療機関等に支払われます。

国民健康保険とは

現在、わが国の医療保険制度では、国民はいずれかの医療保険(国民健康保険、社会保険、共済組合など)に必ず加入しなくてはなりません。
江戸川区にお住まいの74歳以下の方で、社会保険等に加入している方、生活保護を受けている方以外は、国民健康保険に加入する義務があります。
国民健康保険は、病気やけがをしても安心して医療機関等に受診できるよう、加入者(被保険者)が保険料を出し合い、医療費に充てる相互扶助の制度です。

医療費と保険料

保険料はみなさんが病院などに支払う年間の医療費の推計をもとに、次のように決められています。

医療費が増加すると、保険料も上昇します。
医療費は年々増加しています。医療費増加の原因は、高齢化、医療の高度化、生活習慣病の増加など様々な要因によるものです。
医療費の増加を抑えるためには、皆さん一人一人が自らの健康管理に気を付け、病気になったとしても重症化させないことが非常に重要です。

◎江戸川区国保の医療費抑制のための取組についてはこちらをご覧ください。

問い合わせ

健康部 医療保険課 庶務係 電話:03-5662-0540

問い合わせ先

このページは健康部 医療保険課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

国民健康保険とは(仕組み・財政)

  • 国保の仕組み・財政

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る