このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

利用者負担額(保育料)について

更新日:2018年3月8日

保育料の決定

 認可保育所・認定こども園・地域型保育事業(小規模保育・事業所内保育)の保育料は、世帯の住民税(区市町村民税)の所得割課税額を基礎として決定しています。区立・私立ともに同額ですが、延長保育料は異なります。

※私立の保育施設については、月額保育料のほかに別途経費がかかることがあります。詳しくは施設に直接お問い合わせください。

保育料の算定(4月、9月の2回行います)

4月分から8月分までは、前年度の特別区民税額等を基準に保育料を決定します。
9月分から翌年3月分までは、その年度の特別区民税額等を基準に保育料を決定します。

※住民税の申告がない方や江戸川区に転入された方で課税証明書等の提出がない場合は、最高階層の保育料となりますのでご注意ください。

保育料の軽減措置

 国の多子世帯・ひとり親等世帯への政策に伴い、一定未満の税額の多子世帯及びひとり親等世帯に対する保育料負担軽減を実施しています。

 多子世帯に対する保育料負担軽減(世帯の住民税所得割額が57,700円未満の世帯)

 区市町村民税の所得割額が57,700円未満の世帯で、在園児にきょうだいがいる世帯については、生計を一にしている兄姉から数え(年齢制限なし)、第2子の保育料は半額、第3子以降の保育料は無料となります(下図)。


多子世帯の負担軽減

ひとり親等世帯(ひとり親世帯・同一世帯に障がい児(者)のいる世帯)に対する負担軽減

 区市町村民税額の所得割額が48,600円未満の世帯は、第1子の保育料が1,000円減額後に半額、第2子が無料となり、48,600円以上77,101円未満の世帯は、第1子の保育料が半額、第2子が無料となります。
※該当する方はこちらもご確認ください。婚姻歴のないひとり親家庭の方へ

保育料の納付

認可保育園に通園する(している)方

 保育料は口座振替でお支払いください。内定後に「保育園保育料口座振替依頼書」を送付しますので、金融機関でお手続きをお願いします。

※口座振替日および納期限は、毎月月末(金融機関休業日にあたる場合は翌営業日)です。
※毎月1日に在園しているかぎり、当月分の保育料をお支払いいただきます。

認定こども園、地域型保育事業(小規模保育、事業所内保育)に通園する(している)方

 各施設へ直接お支払いいただきますので、納入方法については各施設へ直接お問い合わせください。

保育料の滞納について

 保育料の未納がある場合は、督促状が発行されるほか、地方税の滞納処分の例により給与差し押さえ等の滞納処分を行うことがあります。また、児童手当法に基づき児童手当から特別徴収する場合があります。

※保育園の運営にかかる経費は、保護者の皆様に負担していただいている保育料と江戸川区・国・東京都が負担する費用で運営されています。園児の安全を確保し、より良い保育を実施するためには、保護者の皆様のご理解とご協力が必要です。保育料は、必ず期日までにお支払いください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは子ども家庭部 保育課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る