このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

被爆者援護

更新日:2016年6月9日

 東京都で実施している被爆者と被爆者の子(2世)を対象とした援護事業の申請受付を江戸川保健所(保健予防課)および健康サポートセンターで行っています。

制度について

制度の詳細、申請に必要な書類等は東京都のホームページに掲載されていますので、ご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都福祉保健局ホームページ「被爆者援護」

「被爆者の子」に対する事業について

 被爆者の子(2世)に対する事業は各都道府県が独自に実施しています。そのため、東京都以外で被爆者の子に対する助成などを受けていた方が東京都内に転入し、被爆者援護事業を利用する場合は、あらためて申請が必要です。

申請窓口

江戸川保健所 保健予防課 庶務係

小岩健康サポートセンター

東部健康サポートセンター

清新町健康サポートセンター

葛西健康サポートセンター

鹿骨健康サポートセンター

小松川健康サポートセンター

なぎさ健康サポートセンター

問い合わせ先

このページは健康部(江戸川保健所) 保健予防課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る