このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成25年度第1回景観まちづくりワークショップ

更新日:2014年3月7日

日時

平成25年10月12日(土曜日) 午前10時〜午後12時

場所

グリーンパレス 集会室304

参加者

計22名(区民、区職員)

プログラム

1.開会
  WSのあり方について
  平成24年度アダプト交流会の報告
  本日の進めかたについて
2.WS
  グループ内でのWS
  WS全体での意見交換
  各グループでまとめ
3.閉会

活動内容

平成25年度第1回ワークショップでは、これまでの活動の振り返りと、新しい展開に向けたWSを行いました。その後、グループごとに発表と意見交換を実施しました。

水辺の景観まちづくり活動

水辺環境創造グループとしては、定期的な清掃活動・カヤック体験を実施できた。今後の活動における課題として艇庫の確保を目指したいと考えています。
中川護岸清掃活動では、もっと多くの人が利用できるように護岸周辺のバリアフリー化が進んで欲しいと考えています。グループとしての活動をもっと地域へPRしたいという考えから、「中川通信」の作成も行いました。

緑豊かなまちづくり活動

去年までのメンバーで辞退者が出たこともあり、活動をするための人数が不足している状態です。今後は、他のグループの活動を参考に、取り組み内容を考えていこうという意見にまとまりました。緑の活動に興味がある方を募集しています。

歴史の発掘・保全活動

テーマとしては、河原道を今後も取り上げていく方針です。昨年の大杉小学校での河原道講演が大変好評だったので、今後も続けていければ良いと考えています。事務局に協力してもらい、小学校へ呼びかけをしていきたいです。河原道の他のルート調査や保全活動を考えながら、将来的には道標の整備やプレートの設置等ができたらよいという意見が多かったです。

徒歩の駅ネットワークグループ

地域資源の再生・創出活動徒歩の駅自体がまだできていないため、ネットワークについても検討が進んでいないようです。全区を対象にポイントの選定やネットワークを考えるのは、難しいため、まずは地域を絞って考えていこうとまとまりました。今後は区の景観事業の1つである「えどがわ百景」の連携することも検討します。今ある地域資源を残すことや、区外へのPRという点を考慮しながら活動をしていきたいと思います。

えどがわのもり

今後の課題として場所の確保がある。ただし、新しい公園の創出は難しいことも最近感じているので、既存の空間での活動を考えることも一つの方法として今後は検討していきたい。場所がみつかれば、その場所をどう作り、どう活用していくかを考えていきたいと思います。

問い合わせ先

このページは都市開発部 都市計画課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

景観まちづくりワークショップ

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る