このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

白鬚神社(1)

更新日:2017年10月20日

写真:白鬚神社
撮影日:2017年10月18日

ペンネーム:桜嘉
 (わたし)(まち)じまんは白鬚神社(しらひげじんじゃ)です。
 白鬚神社(しらひげじんじゃ)では、(なつ)になるとお(まつ)りが(おこ)われます。
 自然(しぜん)もあり、そして4つのブランコがあります。
 (ねん)に1()のお(まつ)りでは、屋台(やたい)(のき)(つら)ねています。
 遊具(ゆうぐ)(すく)ないですが、ブランコをしながら自然(しぜん)(たの)しめる、よい自然(しぜん)スポットです!!!!
 自然(しぜん)(おお)く、子供(こども)(たの)しめる白鬚神社(しらひげじんじゃ)(わたし)のおすすめの場所(ばしょ)です。
 

ペンネーム:くーたん
 (わたし)が、しょうかいするのは、白髭神社(しらひげじんじゃ)です!!
 白髭神社(しらひげじんじゃ)は、(ねん)1(かい)(まつ)りが(ひら)かれています!
 ので・・・ぜひいってみてください!
 ちなみに、わたしの、おすすめはみずあめです!
 もっと、いいところは、(ちか)くにあるということです。
 

ペンネーム:ミー
 白鬚神社(しらひげじんじゃ)には、土地(とち)守護神(しゅごしん)という神様(かみさま)がいるそうです。
 (わたし)がこの白鬚神社(しらひげじんじゃ)をじまんしたのは、(ふか)(おも)()があるからです。 (わたし)()まれて(はじ)めてお(まい)りしたのがこの白鬚神社(しらひげじんじゃ)なのです。 そこでは、毎年七五三(まいとししちごさん)(おこ)われているのはきっと江戸川区内(えどがわくない)(なか)では白鬚神社(しらひげじんじゃ)だけだと(おも)います。 (はる)はお(まい)りシーズン(なつ)はお(まつ)(あき)には七五三(しちごさん)そして冬初(ふゆはつ)もうでとしてみんながお(まい)りをして、最後(さいご)絵馬(えま)をもやしたり甘酒(あまざけ)()んだりとう行事(ぎょうじ)があります。ぜひ江戸川区内以外(えどがわくないいがい)(ひと)外国(がいこく)観光客(かんこうきゃく)のみなさんも(しら)ひげ神社(じんじゃ)にお(まい)りして(ねが)いがかないますように!!
 

ペンネーム:こっちゃん
 (わたし)は、わが(まち)じまんに、白鬚神社(しらひげじんじゃ)(えら)びました。
 理由(りゆう)は、(わたし)東京(とうきょう)()て、よく()ていたところだからです。白鬚神社(しらひげじんじゃ)は、子供(こども)(あそ)べるブランコが、あって、とても、(しず)かなところです。
 ここは、神社(じんじゃ)のうらに、もう(ひと)(ちい)さいところがあります。いつも()くときは、その場所(ばしょ)も、(わす)れずに()くようにしてます。一度前(いちどまえ)に、授業(じゅぎょう)()ったことがあって、神社(じんじゃ)(なか)がとっても奇麗で(きれい)した。
 とてもいい神社(じんじゃ)なので()ってみて(くだ)さい。

場所

白髭神社(東小松川3丁目)

投稿者

東小松川小学校5年
ペンネーム:桜嘉、くーたん、ミー、こっちゃん

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る