このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

環七シャトルバス・環七高速鉄道(メトロセブン)について

更新日:2016年11月17日

環七シャトルバス・環七高速鉄道(メトロセブン)について

ご意見

 環七シャトルバスは、朝夕など大変混んでいるので、増便を検討していただけませんか。また、環七高速鉄道(メトロセブン)の構想があるそうですが、この構想を実現させてはいかがでしょうか。

回答

 環七シャトルバスは多くの方にご利用いただき、これまでも増便を行ってきました。今後も増便をしていきたいところですが、小岩駅と亀有駅のバス停でのバスの発着が飽和状態であり、これ以上の増便は難しい状況です。そこで、小岩駅と亀有駅以外の場所での発着ができないかを検討しているところです。
 また、環七高速鉄道(メトロセブン)構想ですが、区内の南北方向の移動にはバス以外の交通手段がなく、区の長年の課題となっています。そこで区では、平成6年に環状七号線に沿って江戸川区・葛飾区・足立区を地下鉄等で結ぶメトロセブン構想の実現に向けて、環七高速鉄道(メトロセブン)促進協議会を設立しました。さらに平成9年からは、葛西臨海公園駅から羽田空港までを環状線でつなぐ「区部周辺部環状公共交通」の事業化を目指し、関係区と共に活動をしています。そして平成28年4月には国の交通政策審議会から「東京圏における今後の都市鉄道のあり方について」の答申が示され、「区部周辺部環状公共交通」は「東京圏の都市鉄道が目指すべき姿を実現する上で意義のあるプロジェクト」に位置付けられました。
 しかしながら、「区部周辺部環状公共交通」は長大路線であることから、多大な建設費や採算性、適切な交通システムの検討等、実現に至るまでには解決すべき多くの課題があります。そこで、需要等を見極めながら適切な整備方策などについての調査・研究を行い、事業化につながる準備を進めていきたいと考えています。

  • 環七シャトル(シャトル☆セブン)については こちら
  • メトロセブン構想(メトロセブン促進協議会)については こちら

この件に関するお問い合わせ先

都市開発部まちづくり調整課交通調整係 電話:03-5662-1103(直通)

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る