このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

AEDの普及について

更新日:2017年7月26日

AEDの普及について

ご意見

 交通事故が多発しているので、AEDを街中に普及させてください。

回答

 AEDは医療関係以外の方でも、表示や音声に従って取り扱うことができ、突然正しい動きをしなくなってしまった心臓が正しい動きを取り戻すために、非常に有効な機器であると認識しています。
 厚生労働省から平成25年9月に公表された「AEDの適正配置に関するガイドライン」によると、設置が推奨されるのは「人が多く集まることで心停止発生リスクが高まりまたは発生するリスクのある活動がなされ、発生の目撃頻度が高く、救助を得られやすい環境であることを考慮する必要がある」施設とされています。つまり公共施設、スポーツ施設は設置が望ましいと言えます。
 江戸川区では区が管理する各事務所やスポーツ施設、コミュニティ施設、小・中学校などのほか、駅や交番、スーパーマーケットなど様々な施設でAEDの設置が進んでいます。しかしいくら数が増えても、いざという時に設置場所や操作方法がわからないと活用されないままになってしまいます。そこで設置場所については、区ホームページのえどがわマップや日本救急医療財団全国AEDマップより確認できるようご案内しています。また、消防署や日本赤十字社でAEDの操作方法等の救命講習も実施されています。
 今後もAEDが広く活用されるようにしていきたいと考えています。

(参考)AED(自動体外式除細動器)の設置施設

この件に関するお問い合わせ先

健康部健康推進課計画係 電話:03-5661-1137

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る