このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

震災時の避難所における食物アレルギー対策について

更新日:2015年12月2日

震災時の避難所における食物アレルギー対策について

ご意見

 江戸川区は、震災時に避難所での食物アレルギー対策がありますか。たとえば学校等に食物アレルギー用の物資が備えてあるのでしょうか。

回答

 江戸川区では現在、食物アレルギー用の物資を備えていません。
 備蓄していない理由は、次の2点です。一つめは、食料備蓄は基本的に各自で取り組んでいただきたいと考えております。それぞれの症状に合わせた食料をご用意ください。もう一つは、区が備蓄していたとしても、災害直後の混乱の中で必要な方に必ず届くとは限らないからです。
 しかし、災害時に送られてくる救援物資の中で食物アレルギー対応の食料については、できる限り必要とする方に届けたいと考えています。
また、災害の被害を少なくするためには、日ごろからの備えがとても大切です。例として、

  • (1) 自宅の耐震化、家具の転倒防止
  • (2) 食料と飲料水の自己備蓄 (7日分以上を推奨しています)
  • (3) 非常用簡易トイレの備蓄 など

 これからも、関係防災機関と連携して、区民の皆さんが安心して暮らせるまちづくりに取り組んでいきます。

この件に関するお問い合わせ先

危機管理室防災危機管理課防災係 電話:03-5662-2129

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る