このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

葛西の里神楽(かさいのさとかぐら)

更新日:2015年3月20日

葛西の里神楽(かさいのさとかぐら)

神楽は、古来より神への奉納の舞としておこなわれてきました。とくに宮中や一部の神社でおこなわれていたものを「御神楽」、それ以外に各地でおこなわれていたものを「里神楽」といいます。江戸時代になると、江戸を中心に「江戸里神楽」が誕生します。
「葛西の里神楽」は、埼玉県久喜市の鷲宮(わしのみや)神社に伝わる土師流催馬楽神楽(はじりゅうさいばらかぐら)から分かれた江戸流神楽(※注)のひとつです。江戸川区にひろまったのは明治初年といわれています。神話に取材した黙劇のため、身振り手振りが中心ですが、哀調をおびた笛の音にのって演ずるさまは、敬虔な祈りとともに人びとの神への感謝の気持ちが込められているようです。
東京都指定・江戸川区登録無形民俗文化財で、保持団体である東都葛西神楽保存会によってその伝統芸能の技が継承されています。各神社の祭礼での舞の奉納、またイベントや各種発表会での上演などがおこなわれています。

※注 江戸里神楽は、大きく分けて江戸流と相模流があります。

「葛西の里神楽」映像貸出しのご案内

これまでの「葛西の里神楽」上演映像(DVD)の貸出しをおこなっています。ご希望の方は、江戸川区教育委員会事務局教育推進課文化財係までお問い合わせください。
江戸川区郷土資料室「映像コーナー」でも見ることができます。

お問い合わせ

江戸川区教育委員会事務局 教育推進課 文化財係
〒132-0031 江戸川区松島1丁目38番1号 グリーンパレス 3階
電話 03-5662-7176

問い合わせ先

このページは教育委員会事務局 教育推進課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る