このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

下鎌田宮下の念仏講

更新日:2014年9月17日

旧下鎌田村字宮下地区の6軒によって構成される念仏講で、毎月1日と15日と25日の3回、豊田神社社務所に集まって念仏を唱え、歓談します。かつては、ヤド(講員の家)を順番にまわっていました。1日が観音講、25日が不動講、15日が月なみ念仏です。ことに月なみ念仏でおこなわれる「六字詰」念仏は独特の節まわしで「南無阿弥陀仏」を繰り返し唱えるもので、全体としても古い形態をよく継承しています。また、月なみ念仏では、百万遍もおこなわれます。
 宝暦4年(1754)の「念仏講中」と刻まれた伏せ鉦、寛政4年(1792)の「下鎌田村」と刻まれた伏せ鉦を伝承しています。

  • 江戸川区無形民俗文化財・風俗習慣
  • 東瑞江1丁目18番1号 下鎌田宮下念仏講(旧下鎌田宮下地区)
  • 平成4年2月25日 告示

問い合わせ先

このページは教育委員会事務局 教育推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

江戸川区登録文化財

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る