このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

自性院所在の観音菩薩像庚申塔(寛文八年銘)

更新日:2014年9月17日

寛文8年(1668)に建立された、聖観音菩薩立像を陽刻した庚申塔です。銘文に「三尸教」とあります。これは、中国の道教に由来するもので、人間の体内に三尸という虫がいて、庚申の夜に人が眠るとその体内から抜け出し、天帝に日ごろの罪過を告ると信じられていました。これは、日本の庚申信仰の源流となっています。

  • 江戸川区登録有形民俗文化財・民俗資料
  • 東葛西2丁目30番20号 自性院
  • 昭和59年2月28日 告示

問い合わせ先

このページは教育委員会事務局 教育推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

江戸川区登録文化財

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る