このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

松浦信正関係資料

更新日:2014年9月17日

1)紙本著色松浦信正像
妙泉寺のある谷河内村の領主であった旗本松浦河内守信正の画像です。筆者の加藤泰都(1706〜1782)は、号を文麗といい、伊予国大洲藩主加藤泰恒の六男で、旗本加藤氏を継ぎ、西丸小姓組番頭をつとめ、寛延3年(1750)に従五位下伊予守となっています。画技を狩野周信に学び、少年期の谷文晁に絵の手ほどきをしたことで知られています。軸装。本紙、縦121.9センチメートル、横30.0センチメートル。

2)墨書木箱
桐材木箱の蓋のみ現存します。蓋表に「藤娘 一幅」蓋裏に「明和二乙酉年正月 松浦可謙斎納」の墨書があります。松浦可謙斎は河内守信正本人です。

3)石造松浦信正写経塔
石造角柱型の供養塔です。宝暦9年(1759)11月の建立で、旗本松浦河内守信正が法華経の写経をここに奉納したことを記念した石塔です。総高120センチメートル。

  • 江戸川区指定有形文化財・歴史資料
  • 谷河内1丁目6番12号 妙泉寺
  • 平成24年3月27日 告示

問い合わせ先

このページは教育委員会事務局 教育推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

江戸川区指定文化財

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る