このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

自己ベストで万歳した東京オリンピック

更新日:2018年1月1日

CCBY 但し、画像データは除きます

自己ベストで万歳した東京オリンピック

区長

最初の世界新記録で波に乗り、そこから約4年間でなんと14回も世界新記録を出されていますね。

竹宇治

記録の更新は少しずつでしたが、結果を出すこつのようなものをつかんだ感覚がありました。

区長

そして高校3年生で出場されたローマオリンピックでの銅メダルにつながるわけですね。それまで主に200メートル背泳ぎで世界記録を更新されてきましたが、ローマで100メートルに挑まれていかがでしたか。

竹宇治

200メートルでは長い距離を安定したペースで泳げるという私の強みが生かせるのですが、100メートルはスタートから全力で飛ばして泳ぎ切る競技です。私が出場したローマも、その次の東京も当時は100メートルの競技しかなく選択の余地はなかったのですが、泳ぎ方を切り替えるのは簡単なことではありませんでしたね。

区長

なるほど。それでも銅メダルを獲得されました。もう「やった!」という気持ちだったのでしょうね。

竹宇治

もちろんうれしかったです。当時は判定に時間がかかったので、ゴールをした直後は結果が分からず更衣室に引き上げたところでコーチから慌てて「銅メダルだ!」と知らせにきました。今思えば、ローマでの日々は夢のようでした。その日は夜の試合だったので空に月が見えて、「ああ、ローマでも同じ月が見えるんだな」と思ったり、初めての海外で歴史のあるローマの街並みに見とれたり、選手村では世界各国の選手が思い思いに過ごしている様子にも驚いて…。今思えば訳が分からないうちに終わったというのが本当のところだったのかもしれません。

区長

高校を卒業された後、東京オリンピックを見据えて八幡製鉄に入社されました。引き続き黒佐コーチに師事されたのですね。

竹宇治

そうですね。八幡製鉄水泳部は男性ばかりだったのですが、私の背泳ぎのタイムが平泳ぎの男性選手と同じくらいだったので、一緒に泳ぎながらペース配分を身に付けて世界記録の更新に励みました。

区長

このころはまさに絶好調だったのでしょうけれど、次は東京だということで、プレッシャーも感じていたのではありませんか。

竹宇治

それはもう感じていましたね。世間の皆さんからは「ローマで銅メダルを取った田中だから、東京では金メダルだ」と期待されました。泳ぐ私からしてみればそのような簡単な話ではありませんでしたが、会う人には「次も頑張って!」とよく声を掛けられ複雑な心境でしたね。

区長

そして迎えた1964年の東京大会。メダルを逃したとはいえ、4位入賞は素晴らしい成績だったと思います。ご自身ではこの結果をどのように受け止めていますか。 

竹宇治

東京大会のタイムは、私のこれまでの水泳人生で最速の記録でした。黒佐コーチは常々「お前の力を全部出し切ればいいんだ」と言っていたので、自己ベストのタイムを見たときは二人で万歳して喜びました。私は今でもあの大舞台で力を出し切れたことを誇りに思っています。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る