このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

大切ないのちを守るために私たちにできること

更新日:2017年9月1日

CCBY ただし、画像データは除きます


 区では、毎年9月10日〜16日を自殺予防週間としてさまざまな啓発活動を行っています。社会全体で自殺防止対策を進めていくためには、関係機関との連携や周囲の協力が重要です。大切な命を守るため、私たちにできることを考えてみませんか。
問い合わせ
いのちの支援係 電話:03-5661-2478

周りの人にできる4つのポイント

気づき

最近、口数が少なくなった・食欲がないみたい
大切な人の様子がいつもと違う場合、身近な人がそのサインに気づくことが大切です

傾聴

誰かに話を聞いてもらうことで気持ちが楽になることがあります
本人の気持ちを尊重し、耳を傾けます

つなぎ

早めに専門家に相談するよう促します

見守り

「いつでも相談して」という意思を伝えます
温かく寄り添いながら、見守ることが大切です

いのちをつなぐ 相談窓口

よりそいホットライン(通話料無料)

電話:0120-279-338=年中無休・24時間

こころといのちのほっとライン(東京都)

電話:0570-087478=年中無休・午後2時〜翌朝5時30分

STOP!自殺 9月特別電話相談

「気づいてください! 体と心の限界サイン」
下記の各機関で専門家による電話相談を受け付けています。
こころの悩みや生活のことなど、ご相談ください。

こころといのちのほっとライン(24時間) 電話:0570-087478

日時

平成29年9月12日(火曜日)〜16日(土曜日)

自殺予防いのちの電話(24時間) 電話:0120-783-556

日時

平成29年9月10日(日曜日)午前8時〜11日(月曜日)午前8時

54時間特別相談 電話:0120-58-9090

日時

平成29年9月2日(土曜日)午前0時〜4日(月曜日)午前6時

有終支援いのちの山彦(やまびこ)電話 電話:03-3842-5311

日時

平成29年9月1日(金曜日)〜30日(土曜日)正午〜8時 ※金曜は午後10時まで。

自死遺族のための電話相談

  • 電話:03-3796-5453(グリーフケア・サポートプラザ)

日時

平成29年9月5日(火曜日)〜8日(金曜日)午前10時〜午後10時

  • 電話:03-3261-4350(全国自死遺族総合支援センター)

日時

平成29年9月18日(月曜日)〜20日(水曜日)午前11時〜午後7時

多重債務110番 電話:03-3235-1155

日時

平成29年9月4日(月曜日)・5日(火曜日)午前9時〜午後5時

東京都ろうどう110番 電話:0570-00-6110

日時

平成29年9月12日(火曜日)・13日(水曜日)午前9時〜午後5時

問い合わせ

いのちの支援係 電話:03-5661-2478

総合相談会 大切ないのちを守る“生きる” 支援

総合相談会  大切ないのちを守る“生きる”支援

「眠れない・体がだるい」「仕事が見つからない」「借金が返済できない」など、生活上のさまざまな問題に、弁護士や保健師などの各分野の専門家が相談に応じます。直接会場へお越しください。

「自殺防止!えどがわキャンペーン」イベント

自殺防止!えどがわキャンペーン

ちいさなあかりでもきっと誰かを照らすことができる…
「自殺対策、いま私たちにできること」

「こころの体温計」でこころの健康状態をチェック

こころの体温計

パソコンや携帯電話などで気軽にストレスや落ち込み度をチェックできるシステムです。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

9月1日号

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る