このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

情報たからばこ<お知らせ>

更新日:2017年5月10日

CCBY ただし、画像は除きます

(直接)と記入されているものは、直接会場へお越しください。

国民健康保険の休日臨時窓口開設

 保険料の納付などにご利用ください。

日時

平成29年5月28日(日曜日)午前9時〜午後3時

場所

区役所区民課・各事務所保険年金係

内容

保険料の納付相談、口座振替の手続き、被保険者証の更新、保険の加入・脱退手続きほか

問い合わせ

収納係 電話:03-5662-0795

工業統計調査にご協力を

 6月1日を調査期日として、製造業を営む全ての事業所を対象に調査を実施します。5月中旬から下旬にかけて、調査員証を携帯した調査員がお伺いします。従業者数によって調査の種類が異なるため、訪問の際、従業者数を確認します。

問い合わせ

統計係 電話:03-5662-6169

29年度特別区民税・都民税 税額通知書の発送

 給与所得者で、勤務先を通して住民税を納めている特別徴収の方には、5月12日(金曜日)に勤務先へ発送します。本人用の通知書は勤務先からお手元に届きます。自営業などで住民税を自分で納めている普通徴収の方には、6月12日(月曜日)に発送します。なお、課税証明書(区役所区民課・各事務所の庶務係で発行)の発行開始日は、特別徴収の方が5月12日、普通徴収の方が6月12日です。

問い合わせ

課税課 電話:03-5662-1008・03-5662-1009

軽自動車税の納付をお忘れなく

 軽自動車税は、毎年4月1日現在の所有者に課税されます。納税通知書は5月10日(水曜日)に発送します。納期限は5月31日(水曜日)です。なお、車検が必要な車をお持ちの方は納税通知書に「自動車検査証用」の証明書が付いていますので、大切に保管してください。また、障害のある方などには、減免制度があります。詳しくは、お問い合わせください。

問い合わせ

諸税係 電話:03-5662-1007

身体障害者手帳などをお持ちの方へ自動車税の減免申請はお済みですか?

身体障害者手帳などをお持ちの方で、一定の要件に該当する場合は、自動車税・自動車取得税の減免が受けられます。納期限の5月31日(水曜日)まで(新たに自動車を取得した場合は登録(取得)日から1カ月以内)に申請が必要です。都税事務所、都税支所、支庁、自動車税事務所、都税総合事務センターのいずれかへ申請してください。詳しくは主税局ホームページまたは下記へお問い合わせください。

問い合わせ

自動車税コールセンター 電話:03-3525-4066

第1回江戸川区街づくり基本プラン・住まいの基本計画改定検討委員会の開催

日時

平成29年5月19日(金曜日)午後2時〜4時

場所

区役所西棟4階第一〜三委員会室
傍聴希望の方は午後2時までに区役所西棟第五委員会室へ(抽選で10人)。

問い合わせ

都市計画課調整係 電話:03-5662-6368

都立鹿本学園「学校公開」

日時

平成29年6月6日(火曜日)午前9時30分〜正午

内容

授業参観、学校概要の説明

場所・申込・問い合わせ

5月26日(金曜日)までに電話またはFAX(都立鹿本学園ホームページから申込用紙をダウンロード)で、
都立鹿本学園 電話:03-3653-7355・FAX:03-3652-3007

休館のお知らせ

鹿骨区民館まつりのため

  • 電話:03-3678-6114(鹿骨区民館くつろぎの間)
  • 電話:03-3678-6891(鹿骨コミュニティ図書館)
  • 期間:5月20日(土曜日)・21日(日曜日)

特別図書整理などのため

  • 電話:03-3878-1926
  • 期間:5月22日(月曜日)〜24日(水曜日)

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る