このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

健康大好き

更新日:2017年5月1日

CC-BY 但し、画像は除きます

  • 中央 電話:03-5661-2467
  • 小岩 電話:03-3658-3171
  • 東部 電話:03-3678-6441
  • 清新町 電話:03-3878-1221
  • 葛西 電話:03-3688-0154
  • 鹿骨 電話:03-3678-8711
  • 小松川 電話:03-3683-5531
  • なぎさ 電話:03-5675-2515

神経難病相談

日時

平成29年6月1日(木曜日)午後1時30分〜3時30分

内容

専門医による診察・療養相談

対象・定員

パーキンソン病などの神経難病やその疑い(しびれ、麻痺(まひ)、歩行・言語障害など)のある方5人(申込順)

場所・申込・問い合わせ

5月2日(火曜日)〜11日(木曜日)の月曜〜金曜 午前9時〜午後5時(土曜・日曜・祝日を除く)に電話で、
江戸川区医師会 電話:03-3652-3166

高次脳機能障害専門相談

高次脳機能障害専門相談

日時

平成29年5月17日(水曜日)午前10時〜正午

講師

三軒茶屋リハビリテーションクリニック院長・長谷川幹

高次脳機能障害家族相談会

日時

平成29年5月20日(土曜日)午後1時〜3時

対象

症状が思い当たる方とその家族

場所・申込・問い合わせ

事前に電話で、地域活動支援センターはるえ野(春江町2丁目41番8号)
電話:03-5664-6070=月曜・木曜 午前10時45分〜午後7時、火曜・金曜・日曜 午前10時45分〜午後5時

医療情報セミナー「いつまでも自分の足で歩くために 超高齢化社会の歩き方」

日時

平成29年5月13日(土曜日)午後2時〜4時

場所

総合文化センター3階研修室

定員

204人(申込順)

講師

江戸川病院院長・加藤正二郎ほか

後援

江戸川区

主催・申込・問い合わせ

5月1日(月曜日)午前9時から電話またはFAX(記入例参照)で、
江戸川病院地域連携室 電話:0120-518-120・FAX:03-3657-0758

29年度東京都調理師試験

 江戸川保健所各健康サポートセンターで願書を配布します。詳しくは、お問い合わせください。

試験日

10月14日(土曜日)

願書配布期間

5月15日(月曜日)〜6月26日(月曜日)

申込

願書を6月26日までに郵送(消印有効)

問い合わせ

食品衛生第一係 電話:03-3658-3177

医学メモ 乳がんに注意(予防など)

 乳がんとは、乳房にできる悪性のしこり(腫瘍)です。がんは大きくなると血管やリンパ管に()み込み(浸潤)、腫瘍細胞が全身に運ばれます。一部は肺、肝、骨、脳などの臓器に転移し、さらにそこで増大するとその臓器の機能を損ない、死へと至ります。がんが悪性と言われるゆえんです。
 現在日本では、年間約8万人の方が乳がんに罹患(りかん)(病気にかかること)しています。日本人女性の12〜14人に1人が一生のうちに罹患すると言われています。30年前に比べると罹患率は約3倍になり、特に40〜60歳代の増加率は著しくなっています。乳がんは先進国に多い病気で、米国では8人に1人の罹患率です。
 主な原因は生活環境の変化であると考えられ、特に乳がんは女性ホルモンに大きく関わっており、高いレベルで長い間このホルモンに(さら)されている場合、乳がん発症の危険性が高いと言われています。具体的には、妊娠、出産、授乳の経験のない人、初潮が早く閉経の遅い人、肥満の人などが乳がんになりやすいと言われています。
 乳がんの予防には偏った食事やアルコールなどを控え、適度な運動とダイエットを行い、十分に睡眠を取り、心身ともに健康であることです。乳がんは、マンモグラフィ(エックス線を使った検査)や超音波検査による乳がん検診を受けることにより、不幸にも乳がんに罹患した場合でも早期に発見することが可能な病気です。生活習慣に注意し、乳がん検診を受けるようにしましょう。

江戸川区医師会

これまでの医学メモは、江戸川区医師会ホームページ(健康ワンポイントアドバイス)でご覧になれます。

5月1日〜7日は憲法週間 「基本的人権」について考えてみましょう

 70年前、日本国憲法が施行されました。これを記念し、毎年5月3日(祝日)の憲法記念日を含む1週間は「憲法週間」とされました。
 日本国憲法は、「基本的人権の尊重」を重要な柱の一つにしています。この「基本的人権」とは、人間が生まれながらに持っている当然の権利であり、誰もが安心して幸せに暮らせる地域社会の実現に欠くことのできない大切なものです。しかし実際には、私たちの身近なところで、次のような人権問題が発生しています。

  • 子どもへの虐待やいじめ
  • セクシュアルハラスメントや配偶者などからの暴力
  • 熟年者や障害のある人への差別や虐待
  • 同和地区(被差別部落)出身者に対する就職差別や結婚差別
  • 犯罪被害者やその家族への中傷や偏見(二次的被害)
  • 性的指向・性自認を理由とする差別や偏見
  • 特定の民族や国籍の人々を排斥する差別的言動(ヘイトスピーチ)
  • 公共施設やインターネット掲示板での差別的、あるいは差別を助長する書き込み

 全ての人々の人権が尊重され、平和で豊かな社会を築くためには、自分の権利と同じように他人の権利も認め合っていくことが大切です。
 区では、各種相談事業や講演会などを通じて、人権意識の普及・啓発に努めているところですが、公衆トイレや河川敷に設置された看板などへの差別落書きなどが、残念なことに区内でも発生しています。
 この「憲法週間」を機会に、“基本的人権の大切さ”について考えてみましょう。

問い合わせ

総務課 電話:03-5662-6264

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る