このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

8面

更新日:2016年10月1日

CCBY ただし、画像データは除きます

「和の心」で全国レベルのスイマーを育てる

輝石 スポーツの世界で夢に向かって挑戦する えどがわ原石

鹿本中学校水泳部 (松本1)

恵まれた練習環境で自由に伸び伸び

 プールにこだまする明るい掛け声。楽しそうに、伸び伸びと水をかく部員たち──。昨年来、各種大会で目覚ましい成績を残し、注目を集める鹿本中学校水泳部の練習風景だ。
 部員は総勢29人。「みんな一緒に楽しく泳げる部活を心掛けています」と語るのは、昨年から顧問となった中村彩利先生だ。単に、自由で和気あいあいなだけではなく、「部の活気を生む工夫も必要」と中村先生は言う。
 まずは練習開始前に整列して元気にあいさつをするのが日課。そして、近隣の小学校で水泳を教える出前授業や、他校との合同練習などを実施。「広い世界を見て、部員の自覚がどんどん高まってきました」。
 校舎に隣接する総合体育館の温水プールで、一年中練習できるという恵まれた環境も手伝って、入部を希望する生徒も増加中だ。

集合写真

総合体育館温水プールでの練習の合間に全員集合! 和気あいあいの雰囲気

全国大会リレーで入賞一気に水泳強豪校へ

 今年8月に行われた全国大会では、女子の400メートルメドレーリレー、400メートルフリーリレー、個人背泳ぎ(三浦亜衣さん)の3種目にエントリー。メドレーリレーでは4位に入賞する快挙を達成した。「協調性、和の心が強み」という部ならではの好成績だ。また、男子も関東大会に出場する選手が現れるなど着実に力を付けてきている。
 さらに、同じ区内出身の池江璃花子選手の活躍も大きな励みだ。昨年、大会で池江選手と競った、部長の岩屋夏音さんは「私も大きな大会で、すごい記録を出せる選手になりたい」と意気込む。4年後は東京でオリンピックが開催される。「この中から活躍する選手がきっと出てくると確信しています」(中村先生)

写真 8月の全国大会

8月の全国大会。女子400メートルメドレーリレー決勝は、予選から4秒もタイムを伸ばしての入賞だった。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る