このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

2面

更新日:2016年5月1日

CC-BY 但し、画像は除きます

育成手当・障害手当の28年度新規受け付け

 新たに対象となる方は、5月中に申請してください。各手当とも、申請月の翌月分から支給されます(児童福祉施設などに入所した場合は対象外)。

申請に必要なもの

通帳、印鑑、健康保険証
転入の方は、後日、28年度課税(所得)証明書が必要です。また、戸籍などの書類が必要になる場合があります。

育成手当

対象

次のいずれかに該当する平成10年4月2日以降に生まれた児童を養育する一定所得未満の方

  • (1)父母が離婚
  • (2)父または母が死亡、1年以上行方不明など
  • (3)婚姻によらないで出生
  • (4)父または母に重度の障害がある(身体障害者手帳1・2級程度)ほか

支給月額

一人につき1万3,000円

申込・問い合わせ

援護係 電話:03-5662-1259

障害手当

対象

次のいずれかの障害がある20歳未満の方を養育する一定所得未満の方

  • (1)身体障害者手帳1・2級程度
  • (2)愛の手帳1〜3度程度
  • (3)脳性マヒ・進行性筋萎縮症

支給月額

一人につき1万5,000円

申込・問い合わせ

自立援助係 電話:03-5662-0062・FAX:03-3656-5874

所得限度額表
扶養(人) 所得限度額(育成手当・障害手当共通)
0 368万4,000円
1 406万4,000円
2 444万4,000円
3 482万4,000円
4人以上 1人増すごとに38万円加算
  • 所得額は27年中の総所得金額です。
  • 扶養人数は27年中の扶養者の合計です。
  • 医療費控除など、所得から控除できるものもあります。

5月は環境をよくする運動 春の強調月間

 毎年5月と11月は「環境をよくする運動強調月間」です。今月は区内全域で、「自分たちのまちは自分たちの手で美しく」を合言葉に、一斉美化運動を行います。地域団体の活動への参加・協力をお願いします。
やめよう! 歩きたばこ・ポイ捨て
 歩きたばこは、喫煙しない人の健康にも悪影響を及ぼし、ポイ捨ては、まちの美観を損ね、火災の原因にもなります。
歩きたばこやポイ捨ては、条例で禁止されています。絶対にやめましょう。

問い合わせ

環境推進課推進係 電話:03-5662-1991

災害時協力協定を締結しました

 4月25日、「災害時における医療救護施設の提供に関する協定」を学校法人江戸川学園、学校法人滋慶学園、東京トヨタ自動車と締結しました。
 これにより、トリアージ(重症度判定)実施後の軽症者の救護場所・待機場所ならびに物品備蓄場所などの提供を受けることが可能となり、災害時の医療体制がさらに拡充されました。

問い合わせ

防災危機管理課計画係 電話:03-5662-1992

地域の身近な相談相手「民生・児童委員」

 区内では、町会・自治会から推薦された435人の民生・児童委員が、暮らしの中での困り事や子育て・介護などの悩みの身近な相談相手としてボランティアで活動しています。
民生委員は児童委員を兼ねています。

関係機関への橋渡し

皆さんの立場に立って一緒に考え、熟年相談室や子ども家庭支援センターなどの関係機関へおつなぎします。

民生・児童委員に相談したい

お住まいの地域の民生・児童委員を知りたい方は、お問い合わせください。
民生・児童委員には守秘義務がありますので、安心してご相談ください。

5月12日は「民生委員・児童委員の日」

 民生・児童委員の活動を紹介します。

日時

平成28年5月12日(木曜日)・13日(金曜日)午前9時〜午後4時

場所

区役所正面玄関多目的スペース

問い合わせ

福祉推進課庶務係 電話:03-5662-5026

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る